« うごるあ さんへ… | TOPページへ | 富豪刑事 »

2007年03月11日

● UDON


2006年公開の映画「UDON」のDVDが出たから買って観た。




画像

この映画と「夜のピクニック」は 心臓の大修理以来、はじめて映画館に行って観た映画であり 満足した一本でもある。^^


個人的な見解で言えば この映画には私の大好きなモノが3つある。


一つ目は


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

瀬戸内・香川の風景


二つ目は


画像

画像

画像

画像

「さぬきうどん」


そして、三つ目が


画像

画像

画像

画像

画像

職人気質の頑固親父


私は 本当に瀬戸内の景色が大好きで 観ているだけで和む。


また、「讃岐うどん」は 「藪蕎麦」と「札幌ラーメン」を合わせて 麺好きの私の中では3大麺だと思うほど 大好きな一品。


そして、「頑固親父」は まさに私の理想型…


特に、この映画での「頑固親父」は


画像

画像

充分に背中でモノを語り…


画像

素晴らしい笑みで胸をうつ。


また、この映画においては

画像

画像

画像

画像

「小日向文世」の 独特の風味を誉めておかねばならず、まさに「薬味」として 充分に効いているわけだが…


もうひとり、「薬味」として触れておかねばならないのは

画像

画像

画像

画像

この子は「逃亡者 木島丈一郎」で 木島と共に旅をした少年を好演した子役である。


この歳で 実に良いモノを見せてくれるとは、本当に先恐ろしい限りだ。^^




さて、内容的な部分について少し触れておくと…


画像

ユースケ・サンタマリアの演技も悪くなく 脚本もオリジナルで 着眼点もユニークだと思うが… 監督の「本広克行」は「踊る大捜査線」のシリーズでは伏線を張り巡らした濃いストーリーで楽しませてくれるテクニックを持ちながら「踊る…」以外の作品では おそらく本人はユーモア含みのつもりで ファンタジックな設定やアニメを盛り込むのが好きらしい。^^;


例えば、「サマー・タイムマシンブルース」では「カッパ伝説」 「スペーストラベラーズ」では この「UDON」と同じ様にSFタッチのアニメが含まれているけれど、率直に言って 私は、それらが無い方が もっと楽しめたのに…と残念に思っている。 


画像

画像

せっかく大好物の「寺島進」が出演しているシーンなのでケチをつけたくは無いのだけど、このシーンの冗漫さに 本編の興が削がれたのは否めない。


けれども、まぁ そんな小言も


画像

画像

「小西真奈美」の笑顔で 全て、どうでも良いや…と満足したけどね。^^




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『小日向文世』関連の記事

コメント

こんにちわブタネコさん
去年の社員旅行が四国うどんの旅でした^^;
うどんも美味しかったですが鳴門の渦潮も堪能出来てよかったです^^
床がガラス張りでドキドキしましたが^^;
「スペーストラベラーズ」つい最近観たんですが(なぜ今頃?)
最初のアニメがやたら長くてこれってアニメ作品?と勘違いしそうになりました
でも大杉連さんとガッツさんの金庫のやりとりなどは面白かったです
 
>「小西真奈美」の笑顔で
 
おォいつか必ず観てみたいと思いました^^

ブタネコさんこんにちわ

  お久しぶりです。
 コメントを弾かれてもメゲズニ・・・突然の突風にもマケズニ
日々生活しておりました。

 ブタネコさん、復帰作がこの映画だったんですね。
私も、初めて家族で観た初めての作品がこの映画となりました。
踊る~の流れもあり、子供も作品を観る事はあまり抵抗なかったです。
さぬきうどんおいしいですよねぇ~カト〇の冷凍うどんはよく利用してますw
うどんなら、群馬の水沢うどんもとてもつるつる美味しいデス♪
今度、機会がありましたら、ご賞味くださいませ。

 映画のシーンで、子供がじーっと見てる所、
この、揚げたてを渡す所で、幼い頃祖父が釜戸で手ぶちをゆでて同じ様に食べた頃を思い出しました。
幼い頃の記憶は、こうして映像でみると、薪の匂いなど呼び起こしてくれます。しょうゆかけただけだったけどこんなおいしいものがあるんだ~と思いましたから、そしてそれをつくれる祖父を幼心にすご~いと思った。

 案の定・・・この映画見終えての夕食が、うどん屋直行でした。

★ K さん

>社員旅行が四国うどんの旅

ほぅ、良いですねぇ

そろそろ、冬も終わり…って事で 暖かいところに旅したいなぁ^^


★ エメラルド さん

ども、いつも御世話になっております^^

>コメントを弾かれてもメゲズニ・・・

え? 弾かれました?

>うどんなら、群馬の水沢うどんもとてもつるつる美味しいデス♪

ええ、水沢うどんも 好きですよ^^

>案の定・・・この映画見終えての夕食が、うどん屋直行でした。

ええ、私も この映画を見終えた後、嫁とそのまま うどん屋に行きました。^^;

こんにちは、よく見させていただいております。
私はこれを映画館に見に行ったのですが、専門の設計工学の面からみて、非常に理にかなった場面だと思いましたので、過去にこんなのを書いたことがあります。ご参考まで

http://dehabo1000.cocolog-nifty.com/holder/2006/09/post_39cf.html

★ デハボ1000 さん

はじめまして、コメントありがとうございました。

後ほど、御紹介の記事を拝読に参上させていただきたいと思っております。

今後もよろしく御願い申し上げます。^^

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。