« 翼の折れた天使たち 第3夜 | TOPページへ | ラマン »

2007年03月01日

● 男湯


フジ739で「男湯」の再放送を見た。




画像

この番組は2003年に制作・放送されたものだから 今では、それなりに知名度のある若手達が まだ、無名に近い頃の出演という事もあり、いろんな意味で興味深い。


特に、「綾瀬はるかヒャッホイ」を自認する私としては 彼女が「僕の生きる道」「ブラックジャックによろしく」「幸福の王子」等のドラマにたて続けに出演し始めたのと同じ2003年に この「男湯」に出演していたと聞き、どんなものかと楽しみにしていたものだ。


主な出演者とあらすじを述べると…


画像

画像

画像

ひょんな事から 上の4人の若者が


画像

商店会の「ゴボイジャー・ショー」に出演する事になるのだが、5人目の「モモボイジャー」を演じる女の子が見つからず、台本まで無くしてしまってドタバタするコメディ


「綾瀬はるか」が演じる女の子は

画像画像

商店会長から「ゴボイジャー」の衣裳作りを頼まれる二人の女の子のうちの1人なのだが、


画像画像

偶然、台本を拾い 何故か、それを読んでいくウチに 


画像

画像

画像

自ら、モモボイジャーになってしまう奇妙な女の子^^;


画像

聞いた話によると「綾瀬はるか」は 現在、映画の撮影中で サイボーグ役の女の子だそうで…


「戦隊モノ」と「サイボーグ」は似て非なるものではあるが、コスプレ絡みを期待していた私には この作品を見て、ますます楽しみに思う次第。^^


まぁ、とあるブログのコメント欄を眺めていたら「綾瀬はるか」の「Wがトイフー」とか「Hがカイデー」なんて発言に あぁだこぅだと意見が飛び交ったみたいだけど…


先日、イタリアで「痩せ過ぎモデルを使わないマニフェスト」なるものが交わされたというニュースも飛び込んでくる御時世なんだから、


「あぁ、これで 綾瀬はるかにモデルの道も拓けたなぁ…」


なんて妄想を浮かべて 個人で「グヘヘ」と笑って過ごせばいいのに…なんて思う次第ではあるけれど、私は 個人的に「綾瀬はるか」の声が大好きなので モデルやグラビアには興味が無い。^^;


なので、現在撮影中の映画に対して「綾瀬はるか」の声を サイボーグだからと合成音っぽくしないで欲しいと ただ、それだけを願っている。


あ、それと…


最後に 少しだけ補足しておくが、この「男湯」はフジ739での放送だった為に 多くのファンが見られず、悔しい思いをされた方もおられるだろうけど、全体で 約45分の放送時間の中で、「綾瀬はるか」が画面に映っているのは 全部を合計しても数分しか無い。


それに、見れなかったからと言って悔やむほどのオイシイ場面があったとは 私としては思い難い。


おそらく、この記事中の画があれば それが全てみたいなモノだから、どうか 御心安らかに^^




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『綾瀬はるか』関連の記事

コメント

まいどおおきに~。
これで気にせず、安心して眠れます。

あれ、前にも見たぞ。と思ったら、
こてつさんのところでした~。
最近私は、今ブタネコさんの喫茶「職安」
で、人生勉強中です(笑)
少しずつですが、過去ブログも楽しみに拝見しています。
いつか制覇するぞ~。

カルチェさま

こちらで、人生以外にもたくさんお勉強してくださいね。

ごぶさたしてます。

待ちに待った「男湯」のレビュー、ありがとうございます。
Hはともかく、Wはトイフくない、と私は思うのですが‥

★ kotetsu552005 さん

>安心して眠れます。

そりゃ、良かった^^


★ カルチェ さん

>人生勉強中です(笑)

その時点で 人生を踏み外していると思われ…^^;


★ Wolfy さん

「トイフー」か「ソイホー」かなんて議論をするつもりで記述したつもりは全くありません。

むしろ、そんな事の為だけに御無沙汰コメントを頂戴したのなら ずっと、御無沙汰のままで結構です^^

私は そんな事だけに「あぁでもない」「こうでもない」と とあるブログで わざわざコメントを書きあってる人達を見て「馬鹿々々しい」と申し上げているだけなのです。^^;

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。