« ホテル・サンライズHND | TOPページへ | オールスター感謝祭’07春 »

2007年03月31日

● 蒼井優 in 僕らの音楽♪


フジテレビは 相当、映画「蟲師」の番宣に力を入れているのか? だとすれば、主演の「オダギリ・ジョー」のはずなんだが、このところ「蒼井優」祭り状態である。^^




まぁ、それは私としては けっして嫌では無いのだが、ここ数日の記事が「蒼井優」ばかりなのは如何なものかと だんだん、本来のヘソ曲がりが顔を出す。^^;


が、まぁ、そんな事は どうでもいいや^^


画像画像

番組としてはレミオロメンの藤巻亮太がゲストで ゲストが話したい人として「蒼井優」を呼んだ…って事らしい。


普段、この番組は見てないので どういう趣向かよく判らないんだけど、蒼井優が喋ってるのを聞けた… それだけで満足なんだな^^;


画像画像

画像画像

画像画像

画像画像

話の内容はともかく 画的には上の様な感じ。^^


で、合間に…


画像

画像

画像

こんなシーンがあったよ… って事で。^^




で、この場を借りて 少々、記しておくと…


先日、『シュガー&スパイス 風味絶佳』という記事を掲示し、その中で


画像

この上の画の右奥に座っている女の子が「蒼井優」ではないか?と推論を述べた。


それに対して、「もう少し、具体的に根拠を述べよ」とお尋ねの非公開コメントやメールを頂戴したので述べておくと…


この女の子が登場する少し前のシーンを以下に4つ示し、その中に赤丸で囲んだ女の子に注目して頂きたい。


画像

画像

画像

画像

ここを動画で見ると もっと、ハッキリするのだが、


この一連のシーンを注意深く見ると、カメラの中心が 主人公ではなく、この赤丸で囲んだ女の子を微妙に中心に動き、その後 主人公に合わせて停まった後、次のシーンにカットが変わる…という動きをしているのが判る。


で、この女の子が後の 最初に示したバスの中のシーンで右奥に座っている子と服装や眼鏡や髪型が同じ事が判る。


ただ、横顔は「沢尻エリカ」の様にも見える事は私も否定できないが…


画像

この画を あらためて見ると鼻の形や頬の感じなど 顔の下半分に関しては 案外、「蒼井優」と「沢尻エリカ」って似てるんだよね。


で、少なくとも 唯一、バスの中で一言だけ話す女の子の声は「沢尻エリカ」の声ではなく、ハッキリとは言い切れないけど「蒼井優」の声に はるかに近い。


というのが 私の見解なのだが、これ 違ってたら恥ずかしい話だね。^^;


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『蒼井 優』関連の記事

コメント

ブタネコさんこんにちは。初めてコメントさせていただきます。
いつもはロム専なのですが、今回はどなたもはっきりと答えをお知らせしてないようでしたので、あつかましくもコメントさせていただきます。シュガー&スパイスの蒼井優ちゃんの出演シーンについてです。
ブタネコさんの観察力は大変なものとお見受けいたします。わたしなぞ、まったくわかりませんでした。
でも、DVDに入っている監督の音声解説で、監督がはっきりと証言?しています。
画面に映っている顔がぼやけた女の子は「沢尻エリカ」である!
さいごに2言ほど喋るセリフのみ「蒼井優」であるとのことです。蒼井優が「声」だけの出演というのは、もったいないと思いますよね~。にわかには信じられません。。。

★ シロクマ さん

こちらこそ初めまして コメントありがとうございます。^^

>DVDに入っている監督の音声解説で、監督がはっきりと証言?しています。

あ痛たたたたた…(>_<)!

コメンタリー見てませんでした^^;

これ「沢尻エリカ」だったとは… orz

話の流れから それでも良いんだけど だったら、「沢尻の声」にすれば 違う余韻のエンディングで良かった様な気が…

逆に、「声だけ蒼井優」ってのも なんだかなぁ…

スッキリした反面、スッキリしない事が生じちゃいました。^^;


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。