« バレンタイン草加煎餅2007(その4) | TOPページへ | 拝啓、父上様 第6話 »

2007年02月15日

● DEATH NOTE(前編)


DEATH NOTE(前編)を見た。




画像

たまたまタイミングを外してしまい、この前編をキチンと見れずにいたのだが DVD化されて見る事が出来、スッキリした。^^


まぁ、キャスティングに関して 賛否両論あるみたいだけど…


画像

「夜神 月」役「藤原竜也」


画像

「L/竜崎」役「松山ケンイチ」


画像

「弥海砂」役「戸田恵梨香」


私は この主要な3人が良い味を出していたと思う。




ついでに、雑感を述べれば…


原作マンガの着想はユニークで斬新だと思う。


ライトとLの丁々発止も 互いに論理的で、かつ 今では死語化された「プロファイリング」にも通じる思考による読み合いも とても面白かったが、時に 双方とも理屈が講じじすぎて屁理屈化したり、難解だったり、独りよがりだったりもしたものだが、それを勢いで全て流した感が強い。


その中にあって 映像化の際に、特に この前編のラストに盛り込んだ映像独自の展開は判りやすくて好感を抱いた。


3月中旬に後編のDVDが出るらしいので それを見るのが今から楽しみだ。




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『松山ケンイチ』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。