« 零のかなたへ「THE WINDS OF GOD」 | TOPページへ | シムソンズ »

2006年08月01日

● ビッグマネー 第12話


「ビッグマネー ~浮世の沙汰は株しだい」第12話について語ってみる。




ビッグマネー


この第12話の見どころは…


ビッグマネービッグマネー

まつば銀行に「とりつけ騒ぎ」が発生する。


ビッグマネービッグマネー

ビッグマネービッグマネー

辰巳が暴れる


ビッグマネービッグマネー

長谷川京子や


ビッグマネービッグマネー

金子さやかが裏切り…


ビッグマネービッグマネー

ビッグマネービッグマネー

山崎(原田泰造)が失脚する。


ビッグマネービッグマネー

この時、原田泰造が見せた演技は 物凄く秀逸。


「おぉ~ コイツなかなかやるなぁ…」


と、ほとほと感心させられた。


思うに、この「ビッグマネー」は 主人公はさておき 脇役陣の好キャスティングと それに応える好演技の集大成とも言える。


この作品は なぜか、放映当時に視聴率が悪く 視聴率でしかドラマの甲乙を判定出来ない人々には 記憶の隅にも残らないドラマとなった。


しかし、そんな数字と 中味の良し悪しは全くの別物だと言う事を教えてくれる貴重な一本だと私は確信する。


よく、このブログにも「~ってドラマは視聴率が…」と 数字に拘った言及をされる方がいるが、そんな数字は 電通や博報堂、それに営業成績しか頭に無い、制作者達が気にすれば良い事で 視聴者が気にして どうすんの?と 問い詰めたくなる。^^;


たしかに、自分が面白いと感じている作品の視聴率が低いと 何とも言えない気分になるのは理解出来る。


けど、「記憶に残る」作品かどうかに そんな数字が関係あるの?


他の人が「見てる・見てない」 数字が「良い・悪い」 そんな基準で 作品が良いか悪いかを決めるのであれば 実に、つまらない御方だなぁ…と 私は語り合う気になれない^^;


だって、私は 自分で見て どう思ったか?が重要なのである。


どんなに視聴率が高くたって「つまらねぇ」と思えば「つまらねぇ」と言うんだもん。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『ビッグマネー』関連の記事

コメント

思えば長瀬君の演技って、最後の「風説の流布」っていうセリフしか記憶にないかもです。

たいぞーさんの演技に完璧に負けてたし、
松重さんが倒れた時は「なんでアイツなんかのために...」と正直思ったし、
そして何より、鯛焼きよりも印象が薄い!

このドラマにはまっていた当時、会社の人などにこれをすすめましたが、誰も観てなかったし、観てくれなかったのを思い出しました。

また観たいドラマですねえ。

★ スミゴルフ さん

J系のタレントって けっこう出演作に恵まれるケースが多いのですが、彼らは 奇妙にそれぞれがそれぞれにひとつのキャラクターしか演じる事が出来ず、それがハマれば良い作品となり ハマらなければクソ作品となる傾向が殆どなんですよね^^;

私は この時の主人公は悪くないと思ったんですが 彼のファンには このドラマは難しくて理解が出来なかったのか不評だった事が総じて 語られる機会が少なく今日に至ったのかな?と。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。