« イノセントワールド | TOPページへ | ビッグマネー 第10話 »

2006年07月29日

● レガッタ


ドラマ「レガッタ」について語ってみた。




レガッタ 第1話  (2006年7月15日 記)




画像


ま、期待はしてなかった。


しかしながら、想像以上に もこみちの演技は 私の理解出来る範疇を越えていた。


言いたい事は それだけだ… (ToT)


画像

画像

画像

画像

画像

画像


ちょっと 大人っぽくなった姿に乾杯♪


以上です。



● レガッタ 第2話を見た。(2006年7月21日 記)



画像画像


ま、相変わらず期待はしていない。^^;


画像画像


ちょっと 大人っぽくなり、その泣きの演技に 今までの経験が活きてきたなぁ…


と、感心しきりだった。^^


以上です。



● レガッタ 第3話を見た。(2006年7月29日 記)



画像画像

かなり以前から、そう亡国営放送における「どんまい!」の頃 相武紗季の貧富の差が…


いや、巨貧の差が激しい…と 我が師のkuma6663氏が御指摘なされてから 実は、その辺の事実解明という問題が私の宿題でもあったのだが…


画像

「貧」


画像

「やや貧」


画像

「充分に巨」


画像

「普通」


画像

「やや豊」


この宿題は なかなかに難しく、いまだ解明できない。


しかし、今回 ヒントになりそうな事に気づいたのだが、それは「色」


そう、「上着の色で状態が変わるんじゃないか?」 その仮説を元に今後、しばらくは研究を重ねたいと思う。


で、「レガッタ」についてなんだが…

画像画像

相武紗季PVなんだから 内容なんて どうでも良い。^^


けど、今回、TVコマーシャルの新しい形を見た。


それは 番組開始から37分過ぎに放送された某社の30秒CM


画像画像

画像画像

画像画像

ドラマの主役である「相武紗季」と「もこ」を そのままCMの主役に起用してCMにする辺りは 番組スポンサーならではの手法


特に、PVとして流し見してる者にとっては そういう手法は巧いと思う。


ちなみに このCMを見て嫁に


「この保険 入ろうかな」


と、言ってみたところ


「ゴメン、アナタは限度一杯だし、心臓って大きな既往症があるから無理」


アッサリと切り捨てられた(ToT)


ごめん アイブちゃん 協力してあげられなくて…


ま、私的には アイブちゃんのCMのお気に入りワンショットは

画像

このポケ~とした表情だ。



● レガッタ 第4話を見た。(2006年8月5日 記)



画像

前回の第3話の私の記事を 相武紗季は読んだのか? いや、そんな筈は無いし、間違って読んだとしても その時点で今回の第4話は撮影済みの筈。


と言う事は、私の様な研究者の存在を予期してたのか?


そんな事を つい自意識過剰に思ってしまうシーンが


画像

「どうだ!!」と言わんばかりの気合いである。^^


でもね、私も名うてのへそ曲がり トップばかりを見ている訳じゃ無い。^^;


今回、落ち着いて よ~く観察したら アンダーが細いんだな。


素人は上ばかり見るけど、やはり 通は下もチェックしなきゃ…


そんな初心を相武紗季から学んだ気がした。


画像画像

画像画像

いずれにせよ、巨か貧かなんて事は どうでも良いぐらいカワイイ^^


ただ、そんな番組なんだから


画像

「解除」なら コマーシャルの時にしてくれ


おかげで 俺が大雨だ(ToT)




レガッタ 第6話  2006年9月2日




レガッタ

かねてより、私の夏の大研究となっている「巨貧」問題。


今週も じっくりと研究を行ったわけだが…


レガッタレガッタ

ややもすると「アイブ・マジック」「アイブ・イリュージョン」と呼ばれて久しい この問題も…


本日、結論になるかと思われるシーンに出会う。


それが…


レガッタレガッタ

レガッタレガッタ

松田如きとデートに行って乗ったジェットコースターのシーン


激しく震動するジェットコースターに乗ったアイブちゃんのナニが






  揺れている  ルン♪




良かったよ… アイブちゃん。


ホッとしたよ… ヲタとして。


アイブ・ラブだよ… この夏は…




しかし、数分後…




レガッタ

レガッタ

レガッタ






  揺れてたのは俺だった… orz 




さすが、アイブ・イリュージョン (ToT)




でもね、ヲタが こんな事で挫けちゃイケナイ。


今週も


レガッタ

レガッタ


こんな素敵な笑顔に会えたから…




レガッタ 第7~8話  2006年9月2日




● 相武紗季PV レガッタ第7話について語ってみる ( 2006年8月26日 記 )



画像

気がついてみれば もう7話。


私の夏の大研究は まだまだ続いている。


たまたま 昨夜の7話を見ている最中に友人より電話が入り、TVのボリュームを消して映像だけを見ながら 電話で話していたのだが…


その無声状態の中で見ていたら 全く違うシーンが 全く違う意味のシーンに見え ついつい、電話もおろそかに…


その問題のシーンが…


画像

画像

画像

画像

倉田が握手を求め それを払いのけられるシーンなのだが、音無で画面だけを眺めていると せ・セ・セセ・セクハラ?!って見えるから不思議だ。^^;


気を取り直して 電話に集中し、ふと画面に目を戻すと…


画像

画像

画像

画像

画像




この娘…  誰??? 状態なわけで…

(注:黒川智花だって事は知ってます^^;)


画像

画像


あぁ…、そっか… だから、今週はアイブちゃんの笑顔が 殆ど無いのか…って たぶんレガッタ7話本来のストーリーなんかそっちのけで 全く別の私の脳内妄想ストーリーで完結してしまった この7話は とても素晴らしい出来だった…


と言ったら、テレ赤に あ、失敬 テレ朝に怒られるんだろうね。^^;


でも、今回 この経験でひとつ興味深く感じたのは 音声を消して映像だけを眺めながら脳内で妄想ストーリーを想い描きながら見る…って楽しみ方も出来るのだ このレガッタは。




● 相武紗季PV レガッタ第8話について語ってみる ( 2006年9月2日 記 )




風の噂によると 放送回が短縮となり、来週が最終回だそうな。^^;

ま、ボート絡みのドラマには そんな話が多いのか…(水モノだけに^^;)




しかしながら、私の相武紗季ヒャッホイ度に影響は無い。^^;


けどね、放送が打ち切りなら このブログの記事も打ち切りにしちゃおうか…と思ったのは事実。


画像

こんな後ろ髪を引くような相武紗季を見せられては…


と、言いつつ 理由は それだけじゃ無い。


画像

画像

画像

「黒川智花」


実は 数日前に「雨と夢のあとに」のDVD全5枚を借りて いっき見したんだ。


ヤラれたなぁ…


久しぶりに 脚本の面白さと、役者の演技のアンサンブルの見事さにヤラれた。


その一人である「黒川智花」 この娘、良いわぁ…


早速、DVD発注したぐらい 良い。^^


近日中に、腰を入れた記事を書こうと思っているわけで…


だから、「レガッタ」なんか どうでも良い。


アイブちゃんも とっとと「HAPPY」の続編に気持ちを切り換えてガンバレ!!^^




レガッタ 最終話  2006年9月8日




画像画像


とうとう最終回…


寂しくもあり、嬉しく(?)もあり…


巷では いろいろと言われてるらしいけど、プロモーションビデオ(PV)だと思えば こんな美味しい映像はありがたかった。^^;


画像

画像

こんなアイブちゃんが見れたのだ 素直に御馳走様でした…と感謝しょうと思う。


しかもね、私の夏休み「巨貧研究」にも


画像

アイブちゃんは 胸を張って応えてくれたのだ。


それで、充分 良しとしたい。^^;


画像画像

先日、「雨と夢のあとに」を一気見して以来、この二人を見ると ちょっと鼻の奥がツンする。


こんなんだったら、もっと早く「雨夢」見るんだった… orz




さて、以上の感想は あくまでもプロモーションビデオ(PV)だと思った上での感想。


実際、いろいろと言われているけれども 熱を込めて記事を書こうと思う程の内容では無かったとも思うけど、「レガッタ」って そんなに悪いドラマじゃ無かったと私は思ってる。


まぁ、相武紗季擁護論を少しだけぶっておくと 今の時期は このぐらいのドラマで良かったと思う。


変に人気が出て 固定の役柄ばかりを求められる様になっても本人のためにはならないし、何事も経験と思えば 実に良い経験になったんじゃないか?とさえ思う。


次に アイブちゃんに会えるのは「HAPPY!」かな?


前回、なかなか良かっただけに とても楽しみだ。


画像

画像




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『相武紗季』関連の記事

コメント

今クール レガッタがいい! 1番いい!
(・_・)......ン? 何がって・・・

「主題歌」!!ヽ(´ー`)ノ

ここにしか咲かない花・・・桜 に続いて コブクロのうたが すんごくいい!

明日CD買いにいこ^^;

貧富の差・・・
いやいや、貧の画像の服では例え長澤まさみでも無理では?
やや貧の画像も同様と思われ。

この保険のCM良いなー。

★ taku さん

>今クール レガッタがいい! 1番いい!

いいの? 山田ヒャッホイが こんなところで そんな事言って…

また、どっかに叩かれて お詫び記事書く様な事にならなきゃいいけどね Ψ(`∀´)Ψ ケケケ


★ うごるあ さん

モット説得力のある「貧」画像もあるんだけど 相武ヒャッホイとしては 自主規制なんです^^;

はじめまして、いつも拝見させていただいてるのですが、コメントは二の足を踏んでました。
でも、「夏ケイバ」の動画に反応してしまいました。
私は関西なので、たぶんこのCMは北海道へ行かない限り見られなかったでしょうね、ありがとうございます。
夏の北海道へは旅行でよく行くのですが、ちょっと病気で入院していたので今年は行けませんでした。

負け惜しみというか、こっちではNTTのフレッツ西日本で長澤まさみがCMやってます。(でもNTT西日本のページで動画見られますので、こちらに住んでる特権ではありませんが)

★ あらん さん

初めまして コメントありがとうございます。^^

>コメントは二の足を踏んでました。

そうですか… コメントしにくいですか? このブログ^^;

>ちょっと病気で入院していたので今年は行けませんでした。

御身体お大事に…(心臓壊した私が言えた身ではありませんが^^;)

実は JRAのCMも JRAのサイトに行くと見れるんですよ^^

気づいておられない人が多いみたいなんで 今回はUPしてみました。^^;

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。