« ビッグマネー 第9話 | TOPページへ | レガッタ »

2006年07月29日

● イノセントワールド


1997年に公開された邦画で 主演は竹内結子と安藤政信




画像

1997年公開という年代を見ても判る通り、正確かどうか自信が無いが、この作品は竹内結子の映画初出演で主演の作品で 安藤政信も無名に近い時。


だから、この映画が公開された頃は 私は まだ、竹内結子の存在を認識しておらず、


「人工受精で生まれた主人公アミ(竹内)は、その出生の秘密を知り、

 援助交際で資金を稼ぎ、知的障害の兄(安藤)と共に、本当の父に会いに行く…」


というあらすじを知り、見るのを断念しようと随分、悩んだ。^^;


しかしながら、


画像

撮影地が 私が愛する地のひとつである「青森県三厩村字竜飛」という事を知り、


「こりゃ見なくちゃ~」


と、見たわけだが…


画像画像

期待した風景は ほとんど映っておらず…


だから、記憶の底に沈んだままの作品となっていた。^^;


しかし、近年の 私の心の中で「竹内結子」フェアと「安藤政信」フェアがそれぞれ盛り上がって あらためて再見したわけだが…


画像画像

画像画像

竹内結子は 「援助交際で資金を稼ぐ女子高生」という役柄設定の為 上の様に、マニア泣かせな映像があり…


無名の頃とは言え、今の姿を充分に予想させるだけの演技力が光る。


同様に

画像画像

安藤政信も あまりにも巧く「知的障害者」を演じてしまっていて、今思えば 物凄く巧い役者だったと認識出来るのだが、初見の時は その巧さすら感じる事が出来ないぐらいに自然に見えてしまっていた。^^;


内容的には ストーリーの主旨が見えないダラダラした話に感じ、とても冗長で 御世辞にも面白い作品とは思えない。


であるがゆえに、私は私の記憶の底に封じてしまっていたのだが、


画像画像


先にも述べた様に 今あらためて見直すと 竹内結子と安藤政信が もう、この時点で演技力の片鱗を発揮していたのだと判り、ただただ唸る。


で、この作品を最後まで見終えた時、私は ある事に気付き愕然とした。






「スタート」クリックして 動画をご覧下さい。


【管理人注記】

この動画は 視聴期間が終了となりました。

御意見・御要望・御感想は 御気軽にコメントに寄せて下さい。^^


この動画は「イノセントワールド」のエンドロールなのだが…


そう…


画像

主題歌『ただ風は吹くから』 歌:竹内結子




    竹内結子が歌ってる!!!


保存ビデオの状態が悪くノイズ混じりなのは どうかお許し頂きたい。^^;


この事に気づいた時、この作品を録画したテープをDVDに焼き 保存版を作った事は言うまでも無い。^^;



お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『竹内結子』関連の記事

コメント

ブタネコさん、ありがとうございます。
竹内結子がほんとに歌ってますね(^^)。
いいもの聞かせて頂きました。
とても済んだ気持ちのいい声です。

学生服の竹内結子もなんとも・・・。

かなり気になったのでアマゾンで調べてみたらDVDも出ています。
そこのレビューによると竹内結子のこの主題歌のPVも収録されているとか。
か・買おうかな(^^;。

★ roadrace さん

御教示ありがとうございました。

早速、発注しました。^^;


今聞くと なかなか良い曲なんですよねぇ…

これは…竹内ヒャッホイのボクにとってはたまらない内容で。

ブタネコさんご馳走様(?)でした^^

★ うんぼぼ さん

御粗末様でした^^

懐かしい作品を取り上げて下さって、ありがとうございます!!

竹内さんも安藤君も、若いですね~!!(*^_^*)
主題歌が竹内さんだったとは気が付きませんでした。素直ないい歌声ですね。

この作品は、雰囲気は良くて好きなんですけど、確かにストーリーがちょっとダレ気味でしたね。
でも2人の確かな演技力がなかったら、もっと壊滅的な出来になってた気がします。^^;
役者の力量に助けられた作品ですね。

★ あかり さん

>竹内さんも安藤君も、若いですね~!!(*^_^*)

まったくです^^


>主題歌が竹内さんだったとは気が付きませんでした。

エンドロールになり 曲が流れ出して「あれ?」と思うまで 気づきませんでした^^;


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。