« ビッグマネー 第6話 | TOPページへ | ALWAYS 三丁目の夕日 »

2006年07月26日

● 右向け左


原作は漫画、映画版と Vシネマ版1と2があり、今回は最初の映像化だったVシネマ版の1について語ってみる。

【注記】 この記事は2005年1月18日に掲示していたものを大幅にリメイクしたものです。




右向け左右向け左

内容はドタバタ喜劇。


御存じの方も多いが、私の義弟は自衛官なんですが、奴は普通に高校を卒業して自衛隊に一般入隊する、ごく普通の入隊者ではありません。


かと言って、防衛大学という最初から幹部自衛官になるための学校を経て 自衛官になったわけでもありません。


一般的には あまり知られてませんが、自衛隊への入り方は 色々な種類があるのです。


ま、そんな義弟のプライベ-トな事情はさておき…。


なにゆえ この「右向け左」を取り上げたかというと…


右向け左右向け左

右向け左右向け左


おそらく この作品が 自衛隊が秘密のベ-ルを脱ぎ、積極的に撮影の協力をした初めての作品じゃないか…と思われるから。


Vシネマの公開は10年以上前で 初作はうじきつよしが主演です。


ある時、義弟が我が家に遊びに来る際、途中でレンタル屋から借りてきて持参したのが この作品で その義弟曰く、「俺が最初の(自衛官としての)基礎教育を受けたのが 横須賀の武山駐屯地だったんだけど このVシネマ そこを借りて撮影しているらしいんだ…」と。


右向け左右向け左

右向け左右向け左

右向け左右向け左

その後、二人で 実際に観たわけだが、そこで義弟が さらに曰く

「いやぁ… スト-リ-じたいは どうでもいいけど

 隊舎や、イジメの様な訓練風景は そのままでリアルだね」との事。


右向け左右向け左

後で知った事だが、脇役で参加している 俳優「今井雅之」本人が 元自衛官で この武山駐屯地で基礎教育を受けていたとの事。


そのせいかどうかは判りませんが、自衛隊内で 通称:「台風」と呼ばれる 隊員居室内(専門用語で”営内”)のベッドやロッカ-を 教官がグチャグチャに荒らして 整理整頓させる事や 清掃の確認として 白手袋をはめた教官が窓や棚の隅を擦る仕草は そのまま事実だ…と笑ってました。


今回は その義弟から 強い推薦があったので記述しておきます。




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『コメディ』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。