« ブタネコの「ニートな親父」 | TOPページへ | トリビアの泉(6月8日) »

2006年06月09日

● 弁護士のくず 5-9話


TVドラマ「弁護士のくず」第5話~第9話について語ってみる。




● TVドラマ「弁護士のくず」第5話を見た。




画像

高島が小さいと言ってるわけじゃ無い、無理に大きく見せる必要は無い… それが「耐震偽装疑惑」なのだが、本人に そういう声が耳に届いたのか、ラインに不自然さは薄まったが、強調の仕方が「不自然」で やはり、「不自然な意地」は変わっていないに等しい。


画像

ゆえに、高島を反面教師としたのか 星野亜希の「唯一のウリ」は影を潜めたわけだが、「唯一のウリ」を隠したら そこにいる意味が無い。

「本末転倒」

と、直筆筆書きの色紙を彼女に 謹んで進呈したい気持ちでいっぱいだ。


画像

なんなんだ? この子役のしがみつき方…


幼くして母を失った娘が… もう、それだけで 水戸黄門の印籠の様に 私は滂沱の涙を流す。


村崎真彩っていうのね? この子役。


このしがみつき方に 私はすっかりヤラれたよ^^


私の中では 福田麻由子と いい勝負になりそうな予感。^^


画像

こんなとこにも「小市慢太郎」 救命病棟24時の最も新しいバーションで 偏屈な医者を演じたのが この役者。^^


画像

画像

画像

(アテプリ)


なかなか渋い役者だけに わたしの節穴のような目にもちゃんと引っ掛かっている。^^;


私が ただ、若い女優だけを目当てに アテプリを見ていると思われては心外なので 触れておく次第だ…


がんばれ > 小市慢太郎




● TVドラマ「弁護士のくず」第6話を見た。




画像

画像


今回のお話は痴漢の冤罪


画像

星野亜希は初心に還ったようで…


画像

画像

高島も相変わらずだ。


画像

トヨエツも それなりだし…


以上、報告終わり




● TVドラマ「弁護士のくず」第7話を見た。




画像

番組冒頭で…


画像

この人を見た時、一瞬「時効警察」かと思ったよ。^^;

(一瞬、「どうなってるの?」の再現フィルムという説も^^;)


しかし、オダギリ・ジョーや麻生久美子は出て来ず…


画像

22時24分まで これが「三浦理恵子」だとも気づかなかった。^^;


最近、この髪型 流行なのかな?


実は… 先日、美容院に行ったウチの娘が この髪型にして帰ってきたのだ。


で、私に


「お父さん どう似合う?」


って聞くから


「良いねぇ… 良い髪型だねぇ…」


と、誉めたのだが 娘は不機嫌^^;


後で嫁に聞いたら


「お父さん

 ”良い髪型”って”髪型”ばかり誉めて”似合う”って言わなかった…」


 それが娘の不機嫌の理由だそうだ^^


 世の男性陣よ、女性を褒める時は 言葉の使い方に気をつけようね^^;


「とっても可愛いい髪型だと思うよ」


ホントに そう思ったんだけどなぁ…



画像

さて、今回のお話は 遺言書にまつわる財産分与のお話。


これが横溝正史なら 凄惨な連続殺人事件が起きるところなんだろうけど、「弁護士のくず」では


画像

初心に還った星野亜希と…


画像

どうにも意地を見せる高島


画像

そこに ゲスト(インリン)を絡ませる構図が おどろおどろしい。^^;




画像


今回、見ていて思ったのは 先に述べた「髪型」だけじゃなく 女性に対する「言葉」や「表現」を間違えると 非情にツライ目に遭う…という事。


画像

私も経験があるけれど、嫁が「30」 そして「40」と大台にステップアップする区切りの歳の誕生日は 本当に辛かった。^^


上の画像にもある様に「ロウソク30本」とか「バラの花40本」なんて キッチリ数を合わせると


「喧嘩、売ってる?」


と、ひと睨み(ToT)


かと言って、「29」とか「39」とかにすると


「哀れんでるわけ?」


となるし…


だからさ、わざわざロウソクを立てない「シフォン・ケーキ」にしたり、バラの様に1本にひとつの花じゃなくて 胡蝶蘭の様に 1本に10個花のついてるのを4株植えた鉢植えにしたり…




俺だって、考えたんだ!!! (ToT)




なのに… なのにだよ?


「歳の数だけダイヤを買えとは言わない代わりに…」


とか言って、真珠が40玉ついたネックレスを


「自分への御褒美」


って買ってやがる…(ToT)

(もちろん、支払いは私です。 誕生日プレゼントですから(ToT))


で、それが届いた日に 首にはめて


「どう? 似合う?」


って聞く嫁に


「それ、数珠にも使えそうだな」


ビッと言ってやった私。(=`^´=) エッヘン




もちろん 心の中でね (ToT)




ちゃんと口では


「たいへん お似合いですよ奥様 40玉だけに 始終つけたら?」


そう言った訳ですが…


「しじゅう? 四十?」




結果は一緒でした (ToT)




あ~、嫌な事を思い出したよ orz


画像

明日(正確には今日だが^^;)


久しぶりに、ドンブリでプリン作って食べる事にする。


娘に言ったら 作ってくれる…って 言ったから ルン♪




● TVドラマ「弁護士のくず」第8話を見た。




画像


いままでの7話まで同様、

画像

初心に還った星野亜希と… どうにも意地を見せる高島という構図は変わらないが、このドラマの作り手は 凄いね^^;


最近では まれにみる、裏技的映像で「トヨエツ・ヒャッホイ」の目を釘付けだ。


それが、


画像

この場面


トヨエツの役者魂 ここにあり!!! って気迫を感じたね。

(私は ノー・サンキュだけど^^;)




● TVドラマ「弁護士のくず」第9話を見た。




画像


いままでの8話まで同様、

画像

星野亜希の唯一のウリと… 


画像

高島の耐震偽装疑惑…


画像

「第1話」


画像

「第2話」


画像

「第3話」


画像

「第4話」


画像

「第5話」


画像

「第6話」


画像

「第7話」


画像

「第8話」


う~ん^^; この耐震偽装疑惑は ますます混迷を深めるなぁ…


鉄筋の数がどうこうじゃなくて 土台の位置自体が間違っているような…^^;

画像

まぁ、いずれにせよ このトヨエツの演じる父親像を反面教師にして…


画像

私も娘から尊敬される父親になろうと思う 今日この頃だ。

(もう、手遅れ…ってツッコミは無しで^^;)


画像




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『豊川悦司』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。