« 田中圭 in 松崎♪ | TOPページへ | 銀行屋のT »

2006年05月08日

● タナカヒロシのすべて


まぁ、最近 マイ・ブームの田中つながり…と言うわけでは無いが^^;

我が友 くれい氏より奨められ「タナカヒロシのすべて」を見た。



画像


画像

主演は「鳥肌実」 とても個性的な芸人(?)なので 知る人ぞ知る…という存在。


40歳を過ぎて独身、カツラ製造会社に勤務する真面目だけが取り柄の様だが、少し風変わりな人物である。


画像

彼は いつもの様に会社の傍で路上販売している弁当屋


画像

「ユンソナ」から弁当を買い


画像

 近くのベンチに座って食べていたわけだが…


画像

弁当のオマケで貰った「おみくじクッキー」の中から出てきたのは「大凶」


それがキッカケの様に… 次々と不幸に見舞われる。


と言えば、ジェット・コースター・ムービーになりそうな予感を抱かれるかもしれないが、この物語は 実に、独特のまったりとしたテンポで進んでいく。


正直言って、この物語ほど 感想を述べるのに悩んだ作品は無い。


おそらく、見た人の多くは「ツマンネ」と一言で片付ける様な気がするのだが…


なんか、私としては そう簡単には言い切りたくない…という感情が湧く。


とは言え、「面白かったから 皆、見なよ」と絶賛する気にはサラサラなれないけれども^^;


画像

「加賀まりこ」


画像

「小島聖」


画像

「宮迫博之」


画像

「寺島進」


画像

「矢沢心」


画像

「西田尚美」


なかなか良い役者が大勢出ており、それぞれが良い味を出している。


で、劇中

画像

伊武雅刀扮する 主宰者の訳の判らないサークルが登場するのだが…


画像

この画の 一番右の人物に注目^^;


画像

今回は「まちゃまちゃ」の名前で出演している…


画像

この人で 出番はこの一瞬と、後に キャプできないぐらいの もう一瞬と2回


それに気づけたのが もしかしたら、この作品を見て 最も嬉しかった瞬間かもしれない^^;




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『邦画』関連の記事

コメント

ブタネコさんおはようございます。
中毒のようなもので来ないと気がすまなくなりましたw
田中さんつながりなら、幸太朗さんかと思いきや・・・
こちら初見ですが、・・・・あはっ
笑わないで下さいねぇ・・
タナカヒロシとは役名で、役者さん名が、『鳥肌実さん』なんですか・・・鳥肌物の役者さんの意ではないんですね。ほほほほほ・・
初めて聞くお名前で、もう忘れません記憶に残りましたわ♬へぇ~鳥肌さん驚き!

おみくじクッキーかぁ~ハイカラwそんな所ばかり気になる・・
山形土産の『からからせんべい』じゃないんだ(爆)玩具入りブタネコさん知ってますか?

しかし、個性派のいい役者さんそろってますね。

まさかこのブログで、鳥肌実を見るとは思いませんでした。。。
これ、見よう見ようと思って、見てない奴だったんですよね~
今度、見てみます!

★ エメラルド さん

>中毒のようなもので

まさに「セカチュー」ならぬ「ブタチュー」^^;

(名前考えてつけとくんだった…>俺)orz


★ はる9000 さん

お? やっと、食いついてきた^^

「鳥肌実」が イマイチ、まだ良く判ってないんです>私

くれいちゃんも イチ押しだったんだよなぁ…^^;

これ、以前からレンタル屋で気になってたんです。

鳥肌実さんは、安藤君が『ギミー・ヘブン』で共演してて、すごく個性的な演技が印象的でした。

安藤君は、「鳥肌さんとのシーンは、笑いをこらえるのが大変だった」と言ってましたから、よほど面白い人なんでしょうね。

今度、借りてみますね。

★ あかり さん

>鳥肌実

不思議な人物です。

私には 未だつかみきれません^^;

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。