« 深紅 | TOPページへ | 真珠郎(古谷版) »

2006年04月11日

● タッチ


映画「タッチ」を見た。




画像

「タッチ」を見た… と言うよりも、この場合 ハッキリ言って「長澤まさみ」を観た。


と言った方が 正直な感想だ。^^;


でもね、それで充分 DVDの代金なんか安いもんだ。


この1本の作品の中に


画像

画像

画像

画像


長澤まさみの いろんな表情が詰まっており、それは「朝倉南」という設定上のキャラではあるが どっちがどっちなんだか未だに判らないし、判らなくて良い。


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


もうね、本当に充分堪能できる一本だ。


「タッチ」の内容に関しては この原作漫画は傑作であると私も実感しているから、今更、どうこう言いいたいとは思わない。


「長澤まさみ」は 今度、あだち充が描いた「ラフ」の映画化でヒロインを演ずるという。


そうやって考えてみると 確かに、あだちマンガに登場するヒロイン役には「長澤まさみ」はスポッと嵌る適役だと私も思う。


なので、「ラフ」を観るのが とても楽しみだ。


あ、そうそう…


画像

小日向さん 良かったよ^^




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『長澤まさみ』関連の記事

コメント

個人的に長澤まさみは笑顔が最大の魅力だと思っていますから
このタッチはそれを十分に堪能できるようですね。
しかも小日向さんも出ているし、これは買わないと…

P.S.
最近銀のエンゼル見ましたよ。
ブタネコさんが以前仰っていたバナナをチンの意味わかりましたし、
何より小日向満載で思いっきり堪能できました^^

ブタネコさんおはようございます。


長澤まさみを見た。実に気持ちのいいコメント!ですねw
ドラマより、スクリーン栄えする方だなと思うのですが、
『ラフ』は水着シーンがあるんですよね。
相手役は、速水もこみちさんでしたか?
ラフを見たとあとのコメントがまた楽しみだわ♪

話変わりますが、以前こちらでご紹介があった書物を読もうと思って書店に参りましたら、絶版ですと、出版元に言われてしまいました。
絶版てもう、何が何でも、発売しないということですよね。当たり前か(殴)

★ うんぼぼ さん

>最近銀のエンゼル見ましたよ。

なかなか道産子泣かせな映画だったと思いませんか?^^


★ エメラルド さん

おはようございます。^^

>相手役は…

どうでも良いです^^

>水着シーン

正直、嬉しい^^

でも、私は 長澤まさみの笑顔が見れれば それで良いです。^^

>絶版ですと、出版元に言われてしまいました。

すいません、結構 昔に読んだ本が多いので^^;

古本屋かオークションですね 入手するには

しかし、その苦労は報われると思いますよ。^^

で、それって どの本?

長澤まさみの笑顔、これは至宝ですね。「タッチ」、是非とも見てみます。

「銀のエンゼル」、BSアンテナの取付が遅れて見られませんでした。そのうち見たいと思います。

★ オカダ さん

「タッチ」も「銀のエンゼル」も お奨めです。

御一見の後は 是非、御感想を…^^

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。