« 短小説「北斗星」 20 | TOPページへ | SHINOBI »

2006年04月08日

● Happy!


ドラマ「Happy!」を見た。




画像


浦沢直樹の原作マンガをリアルタイムで読んだのは何時の事だったのか…思い出せない。


けど、面白いマンガだった事は記憶にある。


今回、ドラマ化に辺り、主役に「相武紗季」を起用したのは 個人的に高評価を与えたい。


「綾瀬ヲタ」を自認してきた私だが、「綾瀬はるか」が期待以上に成長した姿と それに比例して熱狂的なファンが増えている昨今の状況を眺めていて 育成型ファンの傾向が強い私の性格としては そろそろ、新たな若手に傾ける情熱の量を増やそうかと思考する気持ちがあり… その点に関して言えば かつてフジ系でグダグダに終わったTV版「がんばっていきまっしょい」の中にあって 最終的には「相武PV」と私に言わせしめた「相武紗季」こそ 是非、応援したい若手の一人と考えていたところだったからだ。


画像

画像

画像

画像


その期待に応えてくれたのか「相武紗季」が なかなか良い。


画像

画像

画像

画像


怒った顔、泣いた顔… しばらく見ないうちに随分巧くなったなぁ…


画像

で、今回 つくづく思ったのは 綺麗な足だなぁ…って事で それだけに


画像

この小僧にはギャラ以上の役得があって良かったな…と、妬ましかった。^^;


また、予想外に良かったのは


画像

画像

画像

「小林麻央」だったわけだが… 「アンフェア」の時とは 違う棒ぶりがあまりにも見事で、キャラ設定に救われたのか、逆に棒が正解だったのか?と思わせるハマり方 まさに「藪から棒」である。


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

サイドにも なかなか良い役者が揃っているのも好感が持てるし…


画像


このラストの展開は 以前、「タイガー&ドラゴン」が2時間SPで流しておいて 好評だったので連ドラ化…とか言いながら 実は最初から連ドラとして撮ってました…というT○Sの姑息さが伺われるが まぁ、それは良いドラマが見れるなら どうでもいい。


ただね、ひとつだけ 連ドラ化するのであろうから言っておきたいのは


画像


「見せパン」なんだから もっと可愛いのにしてくれ!!… って事。^^;


最後に、


画像


「巨人-中日」にゲスト解説で アナウンサ-に受け答えしていた「相武紗季」の なかなか知的な対応に さらに私の好感度が上がった事を記しておきたい。


始球式の映像もキャプるはずだったんだけど…


間に合わなかったよ… orz (kuma6663さんゴメンナサイ^^;)



お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『相武紗季』関連の記事

コメント

帰宅後、最後の30分くらいしか見てないのですが。。うーん。中途半端だったっすね。
相武さんはWBくらいから見てますが。。。変わってないorz

★ やじ さん

そりゃ、残念でした^^

こんにちわっす!
相武ちゃんの表情見てるだけで癒されますねー。
それより小林麻央さんの女優としての方向性を示してくれたのが収穫、蝶子はピッタリですね(笑)

始球式何とか見れました。綺麗なフォームでした。小さい画像ですがTBしときますね^^

★ kuma6663 さん

画像、御馳走様でした^^

映像見て録画ボタン押したんですけど 立ち上がるまでにタイムラグがあって録画できなかったんです(ToT)

小林麻央 意外でしたね^^

連ドラ化が楽しみです。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。