« 短小説「北斗星」 17 | TOPページへ | 短小説「北斗星」 18 »

2006年04月06日

● 「犬神家の一族」30年ぶりリメーク


と言う事で、昨日 制作発表記者会見が行われたという報道が「めざましテレビ」をはじめとしてワイドショーやスポーツ紙の芸能面で報じられたのを見た。




それによると、(特にサンスポ)


事前に報じられていた金田一耕助:石坂浩二 珠世:松嶋菜々子


以外のキャスティングは正式に判っているところでは


松子-富司純子

警部-加藤武

宮司-大滝秀治

佐清-尾上菊之助


で、記者会見に出席していた他の俳優達の顔ぶれから察すると


「萬田久子」「松坂慶子」


の二人が「竹子」と「梅子」 もしくは「青沼菊乃」か…


「奥菜恵」


が、「青沼菊乃」か「佐竹の妹:小夜子」か「旅館の女中」だな…


年齢的に「仲代達矢」が佐兵衛かと…


すると、「岸部一徳」「中村敦夫」のいずれかが弁護士役かな


「林家木久蔵」… ま、これは どうでも良い。


正直言って、「松子-富司純子」には 台詞棒読みで すぐ泣く「松子」のイメージしか湧かないのでガッカリだ。


しかし、「萬田久子」「松坂慶子」この二人のキャスティングには 非常に興味が誘われる。


さて、

  ・『サンスポ


  ・『報知


  ・『日刊


  ・『スポニチ


と、スポーツ紙4紙の記事を読み比べて思ったのだが…


制作発表の記事だから 提灯記事風の「松嶋ヒャッホイ」は 笑って許せる。


しかし、唯一 スポニチだけは 平気で「ネタバレ」を書いている所に不快感が甚だ大である…と指摘しておきたい。


こういうアホな記事を書く記者、何も考えずにGOを出すデスク そんな馬鹿者を抱えている会社… と言う事で、私の中では スポニチは大減点である…という事だ。



お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『犬神家の一族』関連の記事

コメント

明らかになりましたね、キャスティング。
富司純子という女優さんのことは名前しか知らず、作品を観たことがないので どんな松子になるんかいなと今からドキドキハラハラです。
何より萬田久子、松坂慶子の三姉妹ぶり そのものが興味津々ですね。

加藤 武は記者会見時の写真を見ましたが、当然のことですが、老けてました・・・彼の老け方に時の流れをまざまざと感じさせられました。
あの名セリフをどんな形で決めてくれるのかなと思うと嬉しさ半分、不安半分(笑)

「スポニチ」の記事内容、あれはいけませんねぇ。
読んだとき(古い言い回しですが)目がテンになりました。特殊メークて書いときながら、そのメークの意味が のうなってるや おまへんか。読者をバカにしたらあかんで ほんま!

コホン。
新作『犬神家の一族』、横溝正史ファンとして、転ばないことを祈るばかりであります。

★ HAZUKI さん

まぁ、キャスティングが発表されると どうしても嫌いな女優に過敏に反応してしまいがちな私…という点は 大いに反省せねば…と思いつつ^^;

先日、テレビで 記者会見の模様が少しだけ映されたのを見ましたが、石坂:金田一 前作よりは確かに老けているけど なかなか、石坂の実年齢よりは 遥かに若く、40代前半の様に見えると唸りました。

メイクなのか 役者魂なのか それはさておき、いささか安堵した次第です^^

で、どうせなら 坂口良子を 年齢的に旅館の女将に格上げして起用して欲しい…と思いました(個人的意見^^;)

それと、スポニチは 私の中では「クソ新聞」に認定されました。^^

以前も この新聞の奇怪な文面の記事で苦々しく思っておりましたので余計に…ね。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。