« 駒大苫小牧高の選抜辞退 考 | TOPページへ | 寺内貫太郎一家 »

2006年03月06日

● 「エデンの海」で松崎を見た


山口百恵主演「エデンの海」を見た。




松崎に行きたい』の管理人 roadraceさんのおかげで 松崎に関してとても楽しいひと時が過ごせました。


で、roadraceさんから 拙記事『私は 必ず松崎の民家を買うぞ』に頂戴したコメントの中に この山口百恵「エデンの海」の話があったので 急遽、レンタル屋の店長に電話したところ


「ありますよ。 ウチの店に置いて2年近くになるんですけど、

 まだ、誰にも借りられた事が無いから新品ですよ」


と言う返辞なので 呼びつけた早急に届けて貰った。^^;




と言うわけで とりあえず、とっとと作品について触れておくと…


画像

1976年公開作品で


画像


主演は

画像

山口百恵


御相手は

画像

南條豊


内容はと言うと…


とある高校に転任してきた 青年教師(南條豊)と 風変わりな女子高生の1970年代のドラマでは ありがちだったお話で…


見終わった感想としては 突然、百恵ちゃんが海岸を馬に乗って現れて…


画像


南條も何故か女性用の水着を持ってて…


画像

「じゃぁ、着替えちゃおう」なんて言って

百恵ちゃんが 傍の木陰で着替えはじめて…


画像

画像


着替えたかと思いきや

画像

「馬の乗り方 教えてあげる」って…




もしかして、馬に乗るために…




水着に着替えたの?




それからは もう… 無茶です。^^


画像

画像

画像

画像

画像

画像


朔と亜紀が 自転車で短い純愛を楽しんだ松崎の町を 馬の二人乗りで爆走です。 orz


画像

画像


一服したか… と思いきや…


画像

画像


また、爆走しはじめて 


画像

あの「瀬崎稲荷」の前で トラックと正面衝突しそうになって


画像

画像

画像

海に落ち…


画像


もう、「聖地」が… (ToT)


画像

青年教師は 町を去り…


画像

ヒロインは それを遠くから涙で見送り… (馬で爆走したクセに)


画像

画像


波打ち際を 歩き去ってエンド…

(百恵さん 足跡が途中からしか無いんですが?)




ま、そんなわけで 内容は どうでも良い。^^;


重要な事は…


画像


キャスト・ロールの その他大勢のところ…






「あれ?」っと思って よく見てみたら…


画像




浅野温子?!




【筆者注】

上の画像は けっしてピクセル比を間違えたモノではありません




「あれれ?」っと思って よく見てみたら…


画像

画像




浅野温子なんです




【筆者注】

上の画像は けっしてピクセル比を間違えたモノではありません




「えええ?」っと思って よく見てみたら…


画像




浅野温子でした  orz




【筆者注】

上の画像は けっしてピクセル比を間違えたモノではありません








あ、すいません。


あまりの衝撃で 大事な事を語るのを忘れて寝込むところでした。^^;


この作品を見た 本当の理由は…


冒頭のシーンです。


画像

画像

画像

画像

画像


そう、松崎のフェリー乗り場と 白い灯台… そう、これなんです。


私の記憶の中にあった松崎は… (ToT)


画像


あぁ… 記憶の整理が出来て スッキリしました。^^;


あと、セカチュー関連のサービスカットです。


画像

画像

画像


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


いやぁ…


どうでも良いストーリーの映画でも 30年後には 違う楽しみ方が出来るって事を この歳になって知りました。^^


【管理人注記(3月8日)】

satoさんから頂戴したコメントへの証明画像を追加します。

画像

画像

画像




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『西伊豆 松崎』関連の記事

コメント

いやー、セカチューファンには申し訳ないけど
面白すぎです。水着着て馬で暴走って・・・
誰が考えたんだろ。

浅野温子・・・ふつー、ふっくらしてると可愛げが出るもんなんだけどな・・画像だけ見ると相変わらず(?)キツそう・・どういう役柄か知らないけど。

いや、いいモノ見せてもらいました。

こうして冷静に見ると変な映画ですね(^^;。

最後に出てくるオートバイも当時の懐かしいものですが、何度も何度もしつこいくらいぐるぐる回って、何がしたいのかよく分かりませんでした。
せっかく松崎というロケーションが、あまりいい形で使われた映画とはいえないかもしれません。セカチュウの松崎を知っている身としては。

でも今までの中では、ブタネコさんが旅行した時の思い出の景色に一番近かったようで、それがなによりでした(^^)。

★ うごるあ さん

>水着着て馬で暴走って・・・

おぞましい話やろ!! by 笹垣

>浅野温子

表向きは「スローなブギにしてくれ」がスクリーン・デビューって事になってたと記憶しますが… いやぁ、とんでもないところに地雷が(爆)


★ roadrace さん

>セカチュウの松崎を知っている身としては。

30年近く後に 亭主が亜紀父やったり、その場を救急車がスピンターン・決めるなんて事を百恵ちゃんは想像してなかったでしょうね^^;

それにしても 馬の爆走シーンは思いの外長く、商店街を何度も駆け抜けたりしてるんですよね…

いやぁ… ビックリです。^^;


>思い出の景色に一番近かったようで、それがなによりでした(^^)。

私の記憶の中に 馬はいませんでした… orz

>私の記憶の中に 馬はいませんでした… orz

その代わり 豚と猫が暴走っとったんやろ?
おぞましい話や!(;´Д`)

★ taku さん

>その代わり 豚と猫が暴走っとったんやろ?
おぞましい話や!(;´Д`)


ヲタ達が「成りきり」写真を撮ってる方が おぞましい…のでは?

roadrace さんの写真には 純粋な精神を感じますが、どこぞの ヲタ達には不純さばかりが… 

『我が心の善くて、人殺さぬにあらず。

 また害せじと思うとも、百人千人を殺すこともあるべし』

あなかしこ、あなかしこ…

懐かしいですね、浅野温子といえば高校大パニック(監 石井聰亙)での胸チラ?で興奮した記憶がありますw でもこんなに丸かったかなー

★ sato さん

画像を追加しておきましたので 御堪能下さい^^

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。