« 白夜行 第5話 | TOPページへ | リング(TV版) »

2006年02月10日

● トリノ・オリンピックが開幕


いよいよトリノ・オリンピックが開幕する。




私はオリンピックの表彰台で 日本選手が金メダルを取り、君が代が流れる中を スルスルと日の丸が上がっていく様を眺めながら 共に君が代を歌い涙するのが大好きなのだ。


思えば、一昨年の夏 嫁や娘がTV版「世界の中心で、愛をさけぶ」で涙するのを 当時、「世界の…」を見る気の無かった私が


「日本人ならオリンピックの日の丸と君が代で泣け」


そう言い捨てたばかりに 食事のオカズが一品減らされたのだ。(ToT)


今回も前評判的に期待の集まる選手が何人かいるが「応援取材」と称して 逆にプレッシャーをかけて足を引っ張っているんじゃないか?と思えるレポーターの画面に登場する機会が増えているが、「真の応援なら そっと静かに見守ってやれ」 そう思う私である。


さて、今回も多くの日本選手が登場するが 私が最も注目し、是非、勝って欲しいと願っているのはカーリングの女子である。


主力選手3人の出身地、常呂町は恵まれない財政の中 カーリング専門の施設を建設し、街ぐるみでカーリングを楽しむところでもある。


今回の自治体合併の波に呑まれ 間もなく、常呂町は北見市となる。


その「常呂町」としての最後を飾るべく町民の選手にかかる期待は大であり、選手自身もその事を知っている。


第三者ながら私は そんな彼女達や町民に ひと華を是非飾って貰いたいと願うのだ。


もし、彼女達が金に輝き、それで上がる日の丸、流れる君が代なら 格別の涙を私は流すだろう。


是非、そうなる事を強く願うばかりである。



お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『体育会系の一人として』関連の記事

コメント

ブタネコさんのカーリングへの思いが伝わってきます。
そうでしたか、常呂町は北見市になるのですね。町民のみなさんも心を一つにして応援なさっているでしょうね。
そしてその思いは日本国民の思いそのものでもあります。
今、彼女たちは本当に頑張っていますね。1次リーグではなかなか波に乗れませんでしたがカナダ戦は素晴らしかったですし、昨年世界選手権覇者のスウェーデンとも堂々渡り合いました。そして前回五輪金メダルのイギリスに勝利!
どうかこの調子、この勢いで勝ち続けてほしいです。そしてぜひとも彼女たちが表彰台に上る姿を観たいですね。

★ HAZUKI さん

まぁ、結果から先に言えば 最終のスイス戦に惜敗し残念な結果に終わってしまったわけですが、カーリング女子は よく頑張ったですね。(ToT)

でも、充分 収穫もあったし、成長の跡も伺えたし、次回こそ…と ますます応援し続けたくなりました。^^


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。