« 容疑者Xの献身 | TOPページへ | ブタネコの「後遺症的妄想」その11 »

2006年01月30日

● ブタネコの「後遺症的妄想」その10


今回は冒頭にあたり、少々 お詫びとお断りを申し上げたいと思います。




それは 今回のブタネコの「後遺症的妄想」は「世界の…」の第10話だけでは無く、第9話のイメージも 一部利用しているという事で、10話そのままのイメージではありません。


理由については どうでも良い事なので語りません。^^;


どうか、よろしくお見逃し願います。





【筆者注】


以下の文章は、北国で暇を持て余してるアホなオッサンの脳内妄想であり、実在するTVドラマや そのファンを刺激する目的は全くありません。

ゆえに、読後 不快感に襲われたとしても それはアナタの気のせいです。

間違って、筆者宛に抗議のメールやコメントを寄越さないように御注意願います。


<< 以下、本文 >>-------------------




後遺症的妄想

「サクちゃん 昨日、夢を見たよ」


後遺症的妄想

「電話が鳴っていて そっちの方に歩いて行くと」


後遺症的妄想

「真っ青な…」


後遺症的妄想

「空があるの」


後遺症的妄想

「あれは きっとウルルの空だよ」


後遺症的妄想


後遺症的妄想

「いつか、一緒に行こうよ」


後遺症的妄想

「サクちゃん… 空が見たい」


後遺症的妄想

ナレーション

「何を希望と言うのだろう…」


後遺症的妄想

「一度しか無い、最期なら…」


後遺症的妄想

ナレーション

「何を絶望と呼ぶのだろう…」


後遺症的妄想

「ワタシ…、世界で一番…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「青い空が見たい」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

ナレーション

「何を生きると言うのだろう… 何を死ぬと言うのだろう…」


後遺症的妄想

ナレーション

「何を正気と、何を狂気というのか」


後遺症的妄想

ナレーション

「もう、何も…」


後遺症的妄想

ナレーション

「僕には 何も判らなくなった。 だけど…、亜紀が望むなら…」


後遺症的妄想

ナレーション

「僕は 空を見せてやろう…」 


後遺症的妄想

ナレーション

「亜紀を眠らせてやろう…」


後遺症的妄想

ナレーション

「世界で一番青い空を見せて」


後遺症的妄想

ナレーション

「世界で一番、幸せに眠らせてやろう…」


後遺症的妄想

ナレーション

「そう、思ったんだ」




 --<< ここから回想シーンです >>--




後遺症的妄想

「お父さん お母さん…」


後遺症的妄想

「ごめんね」


後遺症的妄想

「これが… 自殺なのか何なのか判りません」


後遺症的妄想

「だけど…

 頑固で、負けず嫌いで」


後遺症的妄想

「カッコつけで、泣き虫の… 私の最期のワガママ」


後遺症的妄想

「白血病で死ぬ事が 私の運命だったとしても…」


後遺症的妄想

「そんなものに」


後遺症的妄想

「私の」


後遺症的妄想

「17年を潰されたくない」


後遺症的妄想

「きっと、生きたい様に生きる為に生まれてきたから…」


後遺症的妄想

「最期まで そうしたい」


後遺症的妄想

「青い空を 見に… 行く。」


後遺症的妄想

「ワガママで ごめんなさい」




 --<< 中 略 >>----------




後遺症的妄想

「これは、自殺ですか?」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「反抗期だと思います。」


後遺症的妄想

「そうですね…」




 --<< 中 略 >>----------




後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「忘れちゃった…」


後遺症的妄想

「亜紀!!」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「何かあったら どうするんだよ?」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「だって… これ以上、迷惑かけられないよ」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「私、死んだらどうするの?」


後遺症的妄想

「担いで戻ってくるよ」


後遺症的妄想

「重いかも」


後遺症的妄想

「いいよ」


後遺症的妄想

「腐るかも」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「亜紀は そのままでいいんだよ」


後遺症的妄想

後遺症的妄想




 --<< 中 略 >>----------




後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「思い出してた 亜紀の誕生日」


後遺症的妄想

「7月2日」


後遺症的妄想

「俺が生まれてきたのは 亜紀のいる世界だったんだ…って」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「待ってたの」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「私はずっと サクのいない世界で…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「サクが生まれるのを 私は待ってたのよ」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「亜紀は たった3ヶ月とちょっとじゃない 一人だったの」


後遺症的妄想

「それってズルくない? 俺、こんなのずっとだよ」


後遺症的妄想

「足早いんだもん 私」


後遺症的妄想

「何処、行くんだよ そんなに走って」


後遺症的妄想

「あの世なんて無いって言ってたじゃない?」


後遺症的妄想

「天国」


後遺症的妄想

「逃げんなよ」




 --<< 中 略 >>----------




後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「大丈夫」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「じゃ、手続きしてくる」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

係員「本日のご搭乗ですね?」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「サクちゃん」


後遺症的妄想

係員「気をつけて 行ってらっしゃいませ…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「亜紀…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「亜紀」


後遺症的妄想

「大丈夫?」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「戻ろう…」


後遺症的妄想

「行く」


後遺症的妄想

「でも…」


後遺症的妄想

「行きたいの…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「サクちゃん 何処行けばいいの?」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「搭乗ゲート」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「歩く」


後遺症的妄想

「自分で歩くの」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「行くよ」


後遺症的妄想

後遺症的妄想


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「頑張れ」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「亜紀」


後遺症的妄想

「亜紀?」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「サクちゃん…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「やっぱり、あの世なんて… 無い。」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「天国なんて 無い。」


後遺症的妄想

「もう、喋るなよ」


後遺症的妄想

「ここ…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「ここ、天国だもん。」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「好きよ、サクちゃん」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

ナレーション

「僕が生きてきた中で」


後遺症的妄想

ナレーション

「亜紀がいなかった日は無かった」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「助けてください」


後遺症的妄想

「助けてください」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「助けてください」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想




 --<< 回想シーン終了です >>--




後遺症的妄想

「俺は… 亜紀が死ぬと知っていて連れ出した」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「もし、あのまま病院にいたら…

 亜紀は もう一年は生き延びたかもしれない」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「4年、5年生き延びれば 骨髄移植を受けれたかもしれない」


後遺症的妄想

「そんな未来もあったかもしれない…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「もう、聞かないね」


後遺症的妄想

「だけど、松本君が話したくなったら…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

「私、いくらでも聞くからね」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「僕の心が軽くなったぶんは…」


後遺症的妄想

「きっと この小さな肩にのっている」


後遺症的妄想

「僕は」


後遺症的妄想

「こんな優しさを知らなかった」


後遺症的妄想

「失いたくないと」


後遺症的妄想

「大切にしなければいけないと思った」


後遺症的妄想








ドラマでは以上の様なシーンなのだが、これが我が家の話に置き換えると… 






後遺症的妄想

嫁「アナタ…、私、夢を見たの」


後遺症的妄想

嫁「電話が鳴った様な気がして そっちを向いたら」


後遺症的妄想

嫁「真っ青な器に入った…」


後遺症的妄想

「蕎麦があるの」


後遺症的妄想

嫁「あれは きっと藪秀(やぶひで)の蕎麦だよ」


後遺症的妄想


後遺症的妄想

嫁「いつか、一緒に行こうよ」


後遺症的妄想

嫁「アナタ… 蕎麦が食べたい」


後遺症的妄想

ナレーション(俺の心の叫び)

「何を所望と言うのだろう…」


後遺症的妄想

嫁「一日三食の病院じゃ お腹が空いて眠れないの」


後遺症的妄想

ナレーション(俺の心の叫び)

「何を食べたいと言うのだろう…」


後遺症的妄想

嫁「ワタシ…、札幌で一番…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

嫁「美味い蕎麦が食べたい」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

ナレーション(俺の心の叫び)

「何を食べると言うのだろう… 何を頼むと言うのだろう…」


後遺症的妄想

ナレーション(俺の心の叫び)

「何を昼食と、何を夕食というのか」


後遺症的妄想

ナレーション(俺の心の叫び)

「もう、何も…」


後遺症的妄想

ナレーション(俺の心の叫び)

「僕には 何も判らなくなった。 だけど…、嫁が望むなら…」


後遺症的妄想

ナレーション(俺の心の叫び)

「僕は 蕎麦を食わせてやろう…」 


後遺症的妄想

ナレーション(俺の心の叫び)

「腹一杯にして眠らせてやろう…」


後遺症的妄想

ナレーション(俺の心の叫び)

「札幌で一番美味い蕎麦を食わせて」


後遺症的妄想

ナレーション(俺の心の叫び)

「札幌で一番、幸せに眠らせてやろう…」


後遺症的妄想

ナレーション(俺の心の叫び)

「そう、思ったんだ」




 --<< ここから回想シーンです >>--




後遺症的妄想

ナレーション(嫁の心の叫び)

「これが… 自殺行為なのか何なのか判りません。

 だけど… 頑固で、負けず嫌いで」


後遺症的妄想

ナレーション(嫁の心の叫び)

「カッコつけで、泣き虫の… ワガママです。」


後遺症的妄想

ナレーション(嫁の心の叫び)

「”腹が減っては戦が出来ぬ”と聞きました…」


後遺症的妄想

ナレーション(嫁の心の叫び)

「そんなんで…」


後遺症的妄想

ナレーション(嫁の心の叫び)

「私の」


後遺症的妄想

ナレーション(嫁の心の叫び)

「10月10日(”とつきとうか”と読んで下さい)

                  辛抱を潰されたくない」


後遺症的妄想

ナレーション(嫁の心の叫び)

「きっと、産みたい様に生まれてくるはずだから…」


後遺症的妄想

ナレーション(嫁の心の叫び)

「産後まで 我慢出来ない」


後遺症的妄想

ナレーション(嫁の心の叫び)

「美味い蕎麦を 食べに… 行く。」


後遺症的妄想

ナレーション(嫁の心の叫び)

「ワガママで ごめんなさい」




 --<< 中 略 >>----------




後遺症的妄想

嫁の父「これは、自殺行為ですか?」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

医者「余程、お腹空いてたんでしょうね」


後遺症的妄想

嫁の父「そうですね…^^;」




 --<< 中 略 >>----------




後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

嫁「財布、忘れちゃった…」


後遺症的妄想

私「おい!!」


後遺症的妄想

私「臨月なんだから 大人しく寝ててよ(ToT)」


後遺症的妄想

私「何かあったら どうするんだよ?」


後遺症的妄想

私「で? 俺を呼んだ理由は?」


後遺症的妄想

嫁「だって… 独りじゃ出かけられないから… (財布が無いの!!)」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

私「産まれそうになったらどうするの?」


後遺症的妄想

嫁「担いで戻って」


後遺症的妄想

私「重いじゃん」


後遺症的妄想

嫁「当たり前でしょ? お腹に子供いるんだから」


後遺症的妄想

私「…」


後遺症的妄想

嫁「フテ腐るなよ」


後遺症的妄想

私「頼むから そのまま病院にいてくれよぉ…」


後遺症的妄想




 --<< 中 略 >>----------




後遺症的妄想

私「ねぇ?」


後遺症的妄想

嫁「何よ?」


後遺症的妄想

嫁「何よ 言いなさいよ」


後遺症的妄想

私「もうすぐだな…って 子供の誕生」


後遺症的妄想

私「10月10日(”とつきとうか”と読んで下さい)


後遺症的妄想

私「お母さんになるのって大変だなぁ…思ってさ」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

嫁「待ってたの」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

嫁「私は ずっと…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

嫁「アナタから その台詞を聞くのを 私は待ってたのよ」


後遺症的妄想

私「(あぁ…、やっぱし… (ToT))」


後遺症的妄想

私「でも、オマエは10月10日(”とつきとうか”と読んで下さい)だけじゃない?

                                 頑張ったの」


後遺症的妄想

私「それってズルくない? 俺、これからずっとだよ(稼がされるの)」


後遺症的妄想

嫁「ドン臭いんだもん アナタ」


後遺症的妄想

私「で、何を食べたいんだよ… そんな身重で」


後遺症的妄想

私「酸っぱいモノ以外、何もいらないって言ってたじゃない?」


後遺症的妄想

嫁「天ぷら」


後遺症的妄想

私「なんじゃそりゃ?」




 --<< 中 略 >>----------




後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「大丈夫」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

私「じゃ、注文してくる」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

店員「天丼2丁ですね?」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

嫁「あのバカ…」


後遺症的妄想

店員「熱いですから 気をつけて持ってらっしゃいませ…」


後遺症的妄想

私「あれ?…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

私「何コケてんの?」


後遺症的妄想

私「大丈夫?」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

私「戻ろう…」


後遺症的妄想

嫁「嫌っ!!」


後遺症的妄想

私「でも…」


後遺症的妄想

嫁「食べたいの…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

嫁「ねぇ、他の店に行きましょ?」


後遺症的妄想

私「レストラン?」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

嫁「違う」


後遺症的妄想

嫁「とにかく この店じゃ無いの…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

私「どこ?」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

私「何食べたいの?」


後遺症的妄想

私「おい?」


後遺症的妄想

嫁「お腹空いた…」


後遺症的妄想

私「この店で良いじゃん」

後遺症的妄想

嫁「メニュー見なよ…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

嫁「やっぱり、”鴨せいろ”なんて… 無い。」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

嫁「”天蕎麦”なんて 無い。」


後遺症的妄想

私「だって、天ぷら…」


後遺症的妄想

嫁「ここ…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

嫁「ここ、天丼屋だもん。」


後遺症的妄想

嫁「蕎麦よ、アナタ 私が食べたいのは…」


後遺症的妄想

ナレーション

「僕が生きてきた中で」


後遺症的妄想

ナレーション

「この日ほど疲れた一日は無かった」


後遺症的妄想

「勘弁してください」


後遺症的妄想

「許してください」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

「(聞こえないように)勘定払ってください」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想




 --<< 回想シーン終了です >>--




後遺症的妄想

私「俺は… 嫁がオマエ(娘)を産みそうだと知っていて連れ出された」


後遺症的妄想

娘「…」


後遺症的妄想

私「もし、あのまま病院にいたら…

  嫁は 普通に出産したかもしれない」


後遺症的妄想

娘「…」


後遺症的妄想

私「4・5日待てば 普通に蕎麦なんか いくらでも食べれたし…」


後遺症的妄想

私「爺さん達から怒られずに済んだかもしれない…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

娘「もう、聞きたくない」


後遺症的妄想

娘「自分の産まれる時に そんな悲しい話があったなんて…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

娘「頼まれても、聞きたくない!!」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

後遺症的妄想

私「僕の気が軽くなったぶんは…」


後遺症的妄想

私「きっと この娘の気が重くなったはず…」


後遺症的妄想

後遺症的妄想

私「怒るなよ…」


後遺症的妄想

娘「気安く触るな エロ親父!!」


後遺症的妄想

私「(ToT)」




以上です。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『後遺症的妄想』関連の記事

コメント

「その10」達成おめでとうございます。
こんな難しいシーンを!見事です(^_^;)
ちなみに関係ないですが、
山田君が自転車で転んでいるシーン
"ナレーション
「何を正気と、何を狂気というのか」"
これが正しい「命」ですね(^_^;)

単なる妄想が 想像以上の力作になってきましたね。私の感ですが 最終回に すばらしいアイディアがあり 逆算して 作ってませんか? きっと 想像を絶するエンディング(おち?)があるはず・・・ですよね!

頑固で負けず嫌いで 一筋縄ではいかないブタネコさんへ。  私たちにとって大切なセカチュウをパロディにして 早、10回ですか。11回目も12回目楽しみにしてるぞ、このやろう!

★ 白い夜行 さん

青い空の下で 美味い蕎麦がたべたいだけです。^^;


★ 虎馬 さん

何も考えてません (ToT)


★ レッツ さん

>私たちにとって大切なセカチュウをパロディにして


ごめんね

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。