« Love Letter | TOPページへ | 波の数だけ抱きしめて »

2005年09月19日

● 「風の盆から」 再び


昔、ある時 ある人物が こう言ったという…




   もし、NHKの関係者が このブログを読んだなら…

   その時の事を ほんの僅かだが期待して言っておく。


   「風の盆から」を 再放送してくれるまでは 絶対に受信料を払わない。


今朝、NHKのハイビジョン放送で その


風の盆から


「風の盆から」が再放送されたのを観た。


内容的には 実に、NHKらしいドラマだと思った。


良く言えば「幻想的で美しい」 率直に言えば「時々、ストーリーが難解」


けどね、そんなものは どうでも良い。


私が その番組で見聞きしたく、かつ、堪能したかったのは


「風の盆」という祭りの風景と、綾瀬はるかと 久石譲の音楽だ。


結論から言えば、その三位一体攻撃は 実に素晴らしい。


風の盆から


まだ、完全に無名時代の 綾瀬はるかだが、もう、後の亜紀を連想させるかの如く このドラマの役名も亜季。


だから、ストーリーの中で「アキ」「アキ」「アキ」… もうね、それだけで涙腺決壊である。




さて、「受信料」について 話を戻そう^^;


NHKのハイビジョン放送って 無料で見れないって 気づいてましたか? 皆さん。


「受信料」があるから「有料」って意味じゃ無いですよ。


私が言いたいのは ハイビジョン放送を観るためには「機材」を購入するかCATVなどを「契約」するかしないと見れない…という意味で費用(設備投資)が必要なのです。


昔ながらの 電源入れて、チャンネル合わせれば見れる…という代物では無い。


下手すれば アンテナ立てて 専用のチューナ-買って…なんて話なのである。


今回、私は「風の盆から」を観るために その設備投資にどれだけのお金がかかったと思います?


受信料に換算したら 軽く10年以上分を超える金額になりました(ToT)




これってねぇ… 落ち着いて考えてみれば 実にふざけた話である。


「オリンピックが観たけりゃ BSチューナーとアンテナを買え」


「”風の盆”観たけりゃ ハイビジョンの受信出来る状態を構築しろ」


何故、そんな傲慢さに付き合わなきゃならんのかな?


使った金銭は 風景、綾瀬はるか、久石譲の音楽で それなりに元を取った気分でいるけれど 受信料を払うには 使った金額が大きすぎ。


ゆえに、NHKよ 少しぐらい返せ!! そう言いたい。


が、今回に限り 綾瀬はるかに免じて 返してもらうのは待ってやっても良い。


そんな気分である^^;




ま、これは完全に ブタネコの屁理屈である。


ゆえに、真剣に この記事の一部分を取り上げて議論を持ちかけられても おそらく御相手は出来ない事を 前もって申し上げておきたい。


と言うのは 今回の受信のために 最終的に私はPCまで買ってしまい、そのセッティングで悪戦苦闘の最中なのである^^;


大変 申し訳無いが、どうか御了承願いたい^^;


風の盆から


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『綾瀬はるか』関連の記事

コメント

新生ブタネコblog スタートですね^^
これからは あなたは私のライバルよ!  m9っ`・ω・´)ビシッ

(さっきまで漫喫で 女帝読んでたもんだから
その影響が抜けない・・・^^;;)

★ taku さん

「風の盆から」 良いよぉ~

記事待ってるよぉ~^^

ブタネコさまこんにちは
風の盆から、みたかったです。よかったみたいですね。公式などや、撮影などのブログをみて一層気持ちは高ぶりましたが・・・
年払いで払ってるのになぁ~もったいぶらないで、いいものは、どんどん見せてほしいなぁ


ピエロさんは、1リットルの涙を見たいと申してましたが、私は、大奥ですね。内山理名の大奥楽しみ。
ブタネコさま好みのかわいい女の子が10月期は多いでしょう。

仕事の都合上今日まで(って昨日放送ですが)観られなかったのですが
やっと、先ほど観終えました。

素晴しい!!!
感動した!!!

セカチューは厳密には昨年末に観たので
恐らく今年最高です。

風景。takuさんに紹介してもらったHPを見てから期待していたんですが、期待通りでした。
がんばっていきまっしょい(映画)と同様、日本でしか撮影できないものですね。

音楽。時折久石譲ってワンパターンぎみの時があるんですが
今回はクレジットを見るまで分りませんでした。
胡弓の音が非常にマッチしていて良かったです。

そして綾瀬はるか。
勿論最初は彼女目当てで観ようと思ったんだけど
一方で「ドラマ初だって言うからチョイ役かな?」と思ってたんだけど
こんなに重要な役どころとは思いませんでした。
台詞の言い回しは、まあ流石に亜紀に比べればイマイチだったけど
目とか表情は相変わらず(?)の素晴しさ。
最期の橋の上での表情なんか凄く良かったですね。

それにしても松本幸四郎の胡弓に合わせての踊りのシーンはかなりきましたね。
それこそブタネコさん仰る三位一体で、
音楽やら、またまた不幸な役の綾瀬はるか=アキの心境を思うと涙腺破壊でした。

確かにブタネコさん仰る「難解」という点も無くは無かったですし、アキが父親の前に何故現れて一緒に踊るに至ったかが、もう少し分りやすくなっていればもっと良かったんですが
(松本幸四郎と倍賞美津子の台詞が聞き取りにくい)、それを払拭するぐらい良かったです。

松本幸四郎はあの顔であの役だと、
一瞬「砂の器」の和賀英良かと思っちゃいました(断じて中居正広ではない)。
最後はあのバイオリンの少女にどう言ったんでしょうね。
やはり正直に言ったのか、それとも・・・?
その前に松本幸四郎はあさっての方を見ちゃってますが。

★ エメラルド さん

次クールに関しましては 現時点で「コレ」と
感じている物は まだ、ありません。

おそらく ひと通り第1話を見て それから…

となると思います。


★ うごるあ さん

なんていうか…

踊り方が良いですよね^^

綾瀬砂漠には 最高の一滴でした(ToT)


「風の盆から」見て思った事。

・綾瀬はるかの方言会話が聞きたい

・綾瀬はるかの 笑顔が満載のドラマが見たい

・綾瀬はるかが観たい


                  以上です^^;

ブタネコ様、いつも楽しく拝見させていただいております(^^)。

私は、アナログハイビジョンが見れなかった反動でデジタルが出たとたん買ってしまったこらえ性がないアホでしたので、今回は設備投資なし(当時はそれなりにかかりました)でウキウキと放映日を待っていました。

もう、ねっ。ハイビジョンで見れる美しい綾瀬はるか!これだけで何も言うことはありません。NHKに思うことは色々ありますが、こうして時々いい番組やってくれますよね。

ましてや劇中の役名が「アキ」とは、いやはや。なんという偶然でしょうか。

私も方言満載の綾瀬はるかのドラマ、見てみたいです。あいくるしいのような舞台設定で普通のコメディータッチのファミリードラマなんてよさそうなんですが。

あと、TBSには是非ハイビジョンでのセカチューの再放送をお願いしたく思っております。

★ roadrace さん

コメントありがとうございます。

TBSの再放送は カットだらけなんで DVDが一番良いです。^^

NHKにしても TBSにしても 期待すると裏切る局ですから^^;


風の盆を視聴した。。。

うん。。。( ・∀・)イイ!

『御願いします!』うん。。。初々しくて( ・∀・)イイ!

ベットで寝転んでいる。。( ・∀・)イイ!

ヴァイオリンを弾くまねをしている!( ・∀・)イイ!

( ・∀・)イイ!。。。このPV。。。( ・∀・)イイ!

(゚Д゚≡゚Д゚)?

ちがった。。。それにしても松本幸四郎。。。
高校生のヴァイオリン引きに向かって。。。
『それはヴァイオリンじゃない。おもちゃだ!』は酷すぎる。。。
たしかにヴァイオリンは楽器の力もかなりある。練習用のヴァイオリンと、本格的なヴァイオリンは雲泥の差がある。でも。。。酷い。。。
私はクラッシックが好きである。多少ピアノなら弾ける。特にピアノの音、ヴァイオリンの音が好きである。。。このドラマは音楽が( ・∀・)イイ!確かに( ・∀・)イイ! 胡弓の音も幻想的で( ・∀・)イイ!

でも

>ま、これは完全に ブタネコの屁理屈である。

大変勉強になった。こうやって、言いがかりをつけて、保険料とか騙し(・∀・)\(-.-メ) バキッ
保険料とか有効に引き出すんだろうなーと大変勉強になった。。。Σ(^∀^;)

★ ピエロ さん

>保険料とか有効に引き出すんだろうなーと大変勉強になった

いかがわしい 痩せ薬を売ってるような輩に言われたくない^^

売買は需要と供給があって成立するが。。。保険金詐欺は。。。( ゚д゚)\(-.-メ) バキッ
保険金を上手に引き出す手口は。。。不労所得というか。。。正当な労働の対価ではないきがするのは。。。気のせいなんだろうなーΣ(^∀^;)

( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!

正当な請求を 勝手に詐欺呼ばわりとは^^

とは言え、私には これまでビタ一文入らず、
すべては嫁の懐に…

ゆえに どれだけ貰ってるのかも知りません。(ToT)

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。