« ねずみの嫁入り | TOPページへ | 雑感(9月6日) »

2005年09月06日

● 選挙に思う。(その2)


衆院議員選挙も後半戦に入った。

最近は ブログやHPで 選挙に関して いろんな意見が飛び交っているが、公職選挙法の解釈によると 立候補者や政党は この期間中に記事の更新をしてはいけないのだそうな…




とは言え、口八丁の政治屋共は「ブログは日記だ…」と主張して 日々、好き勝手な事を更新したり、匿名性を利用して 対立候補者を貶める記事やコメントを投稿したり、自作自演で あたかも賛同者が沢山現れている風を装ったり…


まぁ、ハッキリ言って やる事がセコイ。


色々と 言われている事ではあるが、今回の選挙は 小泉が「郵政選挙」として「民営化の是非」の民意を問う…としたおかげで 実際に どうなるかは判らないが 未だかって無い程の選挙民の関心を浴び 投票率もハネ上がりそうだ…という予測が出ている。


それに関しては 少なくとも 今までの選挙を振り返って思い起こすと ようやく、国民にも政治への意識を呼び始めたかと 事の次第はともかくとして良い事だとは思う。


で、今まで選挙や政治に無関心だった方々は 今回の選挙において 例えば、誰に どの党に投票するのか? どうやって決めるのか? 私は個人的に その事に非常に興味が沸く。


こう言ってはナンだが、仮に「郵政民営化の是非」で決めるのだとしたら どれだけ、その事について予備知識なり、それなりの理由付けとなる考えなりを持っているのか?…をである。


率直に言って 私も、金銭的な部分で 民営化する事と しない事で 何が どう変わるのか自信を持って予測する事が出来ない。


けど、以前に『選挙に思う。』という記事で述べた理由により判断して投票しようと思っている。


けどね、私の住む場所の選挙区を例に申し上げれば…


北海道1区

・三品 孝行 39 〈元〉国立病院医師 自民 新 [比]
・横山 博子 63 〈元〉札幌市議   共産 新
・横路 孝弘 64 〈元〉党副代表   民主 前 [比]
・秋元 正博 49 〈元〉スキー選手  諸派 新


という面子である。


率直に言って コイツ…という人物が一人もいない(ToT)


で、思うんだけど「比例区」とか「小選挙区」とか 選挙システムを改変するのもいいけれど、政治屋お得意の言い方を借りれば 抜本的な改革をするのであれば、不信任投票とでも言うべきシステムを導入してくれないものかな?…と。


例えば、今回の私の様に「この人に投票したい」という魅力有る候補者がいない代わりに「この野郎だけは 絶対に議員なんかにしたくない!!」という人物がいる場合。


不信任として「-1」となる投票が出来ないか? という事である。


もし、それが許されるのであれば 一切、悩まずに 私は 横路にー1票を投じるよ。


この糞バカタレのおかげで 食の祭典で被った損害は 私か奴か どちらかが死ぬまで、少なくとも私は絶対に忘れない。


食の祭典の責任の全てが横路に有るわけじゃない事も理解はしているが、当時の北海道知事として 総責任者の立場でありながら 何の責任の取り方もしていない事だけは間違いが無く、その上で 自分が責任有る国会議員の立場に立候補しようとする事じたいが許せる行為とは思っていないからである。


ま、そんな 私の個人的事情はさておき…


もしも、今回の選挙で 初めて投票する事、政治屋の見分け方に興味を持たれた方がいるならば 老婆心ではあるが、頭の片隅に置いてみて頂きたい事がある。


それは、今回の立候補者達が 選挙演説などで どんな御立派な事を述べるか?…である。


だいたいね、一人の政治屋が 何かを公約しても それが、その通りに成立する事なんて 殆ど無い。


その為に 政党があったり、派閥があったりするわけだが、それでも 候補者達は 御立派な能書きを この時ばかりは蕩々と述べる。


で、それが 実際に選挙後に その候補者が目出度く議員になった時、どういう発言をするのかと比べる事を忘れてはいけない。


昨日まで「郵政民営化反対」を唱えながら 選挙のために「賛成」に鞍替えするような真似を平気でする連中である。


しかも、実際は行政改革は 絶対に必要…と言いながら 郵政改革に対して ちゃんとした代案も呈示せずに「時期尚早」等と言って反対し、「我々に政権を任せてくれれば きちんと政治改革を行います」という民主党みたいなアホもいる。


これが、選挙が終わった途端 コロッと違うことを言い出したりするから 私は彼等を政治家とは呼ばずに 政治屋と呼ぶのだ。


「たしかな野党」は たしかに必要だが、それは共産党の事では無いと いつになったら判るのかね?志井君。


「社民党が無くなると 憲法9条が無くなる…」と叫ぶ福島さんよ 政権政党になる努力もせずに そんな立派な お題目は似合わない^^;


みんな そんな辻褄が合わない事ばかり叫んでいては いつまでたっても 国民から信頼される政治家は現れないのである。


出来れば、今回の投票に行く前に 一度、ネットで検索などを行い、自分の選挙区の候補者達が 前回の選挙の時に どんな事を叫んでいたかを知ると良い。


自民党だけに限らず、「郵政民営化賛成」と言いながら 反対票を投じた議員、福祉だの減税だのと言いながら その後、今度の選挙に至るまで そう言った事に なんの手立てもしようとしなかった議員、いろんな公約を掲げながら それらについての反省や弁明を 何も出来ない、していない議員… そういう輩が山のようにいっぱいいる事が判る。


どうせなら、そういう予習をしてみると 実に面白い事が判る事 請け合いである。


その上で、せっかく持った興味なら 次回の選挙のために 今回の事を よく覚えておくと良い。


その積み重ねで 自分の選挙区の議員先生様が どれだけ御立派な方か判るのである。




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『政治・時事ネタ』関連の記事

コメント

おはようございます。

只今自宅待機中の兎燕ですw

私の所(鹿児島2区)も、候補者3名・・・

誰にも入れたくないんですが○| ̄|_

そして最高裁判所裁判官の国民審査。

今まではとりあえず全員×をつけておりました。
いきなりイイですか?悪いですか?と問われても、そんなもの分かる訳もなく、へそ曲がりな私は、全員×なのですw

経歴だけ見てもねぇ~。

でも、ブタネコさんが推奨する不信任投票・・・それ(・∀・)イイ!!

自民王国の鹿児島からでした~Σ(^∀^;)

こんにちは。。。
選挙か。。。
うちの選挙区、友人のお父さんが立候補しているんですが、カメカメハ-なんですよね。
友人が公設第一秘書しているので助けてやりたいけど。。。あとは、嫌いな政治家がいっぱいいる民主党と、共産党の選択しかないんです。。。orz
白票を投じるか。。。
ん?『綾瀬はるか』って書いてこようかな-

ブタネコさんへ
僕は選択肢がある場合、二世議員には入れないことにしています。と言うのは親が良い思いをしたからこそ子供に跡を継がせるのだと思っているからです、どこの親が子供に苦労した道をたどらせようとしますか!。今の政治家に本田宗一郎の爪の垢でも煎じて飲めと言いたい、誰一人一族を彼の会社には入れなかった彼の生き方は清清しくて気持ち良いです。でも何と二世議員の多いことか!二世にとって政治が天職ならやむを得ないと思いますが、なにやら回りの都合でむりやり政治をやらされているような気がしてなりません。ふと周りを見ると二世社員の多いことに気がつきました、こいつらの親父はよっぽど良い思いをしたと見える、僕に子供がいたら絶対この会社には入れないのだが、どこか間違っていると思いつつ、こいつらには罪は無いのでせっせと育てています、でももうすぐお役ごめんで完全にフリーになります、後は晴耕雨読の毎日です、羨ましいでしょう。

こんにちは。自分もぶたねこさんと同じ選挙区です。うちは集合住宅なので、選挙になると必ず、公明党をよろしくと、いってくる近所の方がいます。さすがにご近所付き合いもあるので、その場は愛想笑いですませますが、まぁ自分の判断で投票します。
最近の選挙だと自分はだいたい消去法が多いですね。
自分なり政治家の見分け方は、政策も大事ですが、やはりその人物が信用にたる人物かどうかってことですかね。100%この人は信用できる!って人なんか絶対いないと思いますが、この人の言うことにはあまり裏は感じられないとか、言ってることがころころかわらないような人を選ぶようにしています。
良いか悪いかは別にして郵政大臣時代から小泉は郵政民営化を訴えていた件に関しては、民主岡田よりはまだましかなと。
民主は年金問題は民主のほうがしっかりしているといいますが、だれでも定額7万円。年金を払ってなくても7万円。払ってる人を馬鹿にしてますか?そしてもし払ってない人には払わないというのなら、消費税の3%で補完するといってますが、年金は払ってなくても消費税は払っているといってもらう権利があるんじゃないか?とか言い出す人もいるでしょう。もちろん具体案が先送りになっている自民は大して変わらんと思います。
公明党、社民党、共産党は中国の犬だし。
でも、社民は別にして共産党は自民または民主が暴走する前のストッパーのような働きになればそれはそれで必要なんじゃないかとも思います。
余談ではありますが、新党大地の秋山候補の応援に松山千春はこないんですか?該当演説で松山千春は札幌では歌わないんですか?昔はプラチナチケットなみの歌手も選挙カーにのって歌うとはおちたものだなぁと。

国民審査は今回、きっちりとやろうとおもいます。いつも白票でした。

一昨日、当地愛媛新聞の投書欄に国民審査はわからないから有識者に任せばよいという投稿が載りました。愛媛のある立候補者のサイトに国民審査の重要性に書き込みをしたこともあり、気になっている案件でした。嫌な感じだが先を越されました。

愛媛新聞の投書欄は最近変なんです。扶桑社歴史教科書採択で、反対投書の嵐。迎え撃つのは作る会のメンバーひとりのみ。私の投稿は過激すぎていつも没(泣)。

★ Wen さん

なかなか 台風14号が盛り上がっているようで…^^;

御苦労お察し申し上げます。


★ ピエロ さん

カメカメハ-ですか…^^;

御苦労お察し申し上げます。


★ タンク さん

>後は晴耕雨読の毎日です、羨ましいでしょう。

既に そんな感じのブタネコです^^;


★ くま さん

あらま、同じ選挙区でしたか^^;

それにしても、往年の名ジャンパー秋元が 何故に立候補?と 理解に苦しむ今日この頃です。

歌ってますねぇ… 松山千春

宗男も ホント なりふり構っていられないのは判るけど、あれじゃ 売れない演歌歌手の地方営業だよね^^;


★ Shino さん

国民審査って かなり重要なんだけど、事前情報の公開がおろそかですからね^^;

どの裁判官が どの裁判で どんな判決を下したか…

最近は ネットでそれを調べる事が出来るから 見てみると非常に興味深い。

情状酌量とか、控訴棄却とかの理由を見ると 社会情勢が…とか 市民に過度の恐怖を与えた…とか言う割に 「この人 世間知らずじゃ無ねぇか?」みたいな事を言ってる裁判官が 結構、いるんですよね^^;


たびたび書き込み申し訳ありません。
政治家ってよっぽど犯罪でも犯さない限り、公約を守ろうが守るまいが、任期はまっとうしますよね。これってすごい不公平というか、通っちゃったもん勝ち的ですよね。1年おきに同じ選挙区で信任、不信任投票でもすればもう少しできること、できないこと考えて公約にするんじゃないかと思います。まぁ1年おきに国民投票やってたら税金がいくらあってもたりないかもしれませんが、なんにしても任期が長いがために選挙だけに力をいれてる政治家が多すぎるようなきがします。
追伸:なぜか私あてに宗雄事務所から秋山をよろしくってはがきがきましたwどこから個人情報もれたんだw

★ くま さん

>まぁ1年おきに国民投票やってたら税金がいくらあってもたりないかもしれませんが

そういう事になら 税金を使われても腹が立たないですよ 私は^^;

>なぜか私あてに宗雄事務所から秋山をよろしくってはがきがきました

奇遇ですね^^ ウチにも来ました。

なので、宗男事務所宛に

「オマエに物を頼まれるいわれは無い」

と書いて送り返しておきました^^;

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。