« 少年時代(昨日の後日談) | TOPページへ | ポカリ雲の写真 完成版 »

2005年08月23日

● 「海猿」 第8話


「海猿」 第8話を見た。




まず、苦言から申し上げたい。^^;


番組のサブ・タイトル「池澤、死す」って何だい?


もう、そこでネタバレか?


ホント、最近のTVドラマ制作者の感覚って 許せんね^^


まぁ、確かに原作があって 原作で似た様なストーリーがあるからと言って そこでネタバレしてどうするんだろう?


今まで、なかなか良い感じできただけに 冒頭で まず、転けた。


池澤の死を より効果的にする為なのか、子供の名前を考えるシーン エロ・ビデオのシーンは シーンじたいは悪くないが、今までのキャラ設定と池澤に限らず隊長なども含めて「え?」と思うぐらい変えてるのは そんな演出意図だと思うけど サブタイトルでネタバレ、予告編でネタバレと重ねられては 全体的に説得力や雰囲気が壊れ 興醒めしてしまった。


なんだかなぁ…、終盤に来て この体たらくは とても残念で仕方が無い。


そして、また精神的に凹む仙崎…なのは 判らなくもないが、7話と8話 そして次の9話へと 繋ぎをちゃんと考えているのか 制作者の姿勢に不安を禁じ得ない。




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『海猿』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。