« ブタネコ的 ソラノウタの考察 | TOPページへ | ブタネコ的 アキ父の考察(前編) »

2005年08月11日

● CM NOW 115号


毎度の如く、日課になったブログ巡りをしていて




綾瀬はるかなる日々』の記事によると…


我が神 taku氏は この雑誌を




買いだと言う。




で、私は 当然の如く、深夜のコンビニに車を走らせた。


だが…、




売ってない(と言うか、置いてない(ToT))


で、本日昼間 外出のついでに 道内最大(というか東日本最大だと豪語している)書店に行ってみた。


その結果…




売ってない(ToT)






正確に言うと takuさんの記事に書かれた116号は まだ入荷してなくて


画像

115号がありました。


でもね、この表紙を御覧の通り、


この本も




私には必携の一冊でした(ToT)




ありがとう… 札幌が首都圏から遠く離れてて。


ありがとう… 116号が 入荷しないでくれてて。




いつもなら、「もっとキッチリ物流しろよ!!」と文句を言ってる私なのに 今日だけは声を大にして言いたい。




ビバ!! 田舎暮らし






【注記:以下は8月13日PM19:00に 増記しました】


8月13日に うごるあさんがコメントで寄せられた御要望に対し、本日 私が116号を購入し、当該記事の115号がバックナンバーになった事もありますので 以下に、記しておきます。


115号の 「はるかちゃん対談2p」とは ポカリスエットのCM「走る春編」を撮影した 伊藤監督と綾瀬はるか嬢の対談で、下の画像は その記事の一部です。 御参照下さい。^^


画像


以上。



お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『綾瀬はるか』関連の記事

コメント

田舎って・・・^^;
札幌ってtakuが住んでる街より
100ギガ倍(意味不明)くらい都会じゃん・・・(´・ω・`)ショボーン

今まで20回くらい行ったけど・・・w

そういえば北海道って結構節目の時に行ってるんだよなぁ・・・...( = =) トオイメ

小5の時 初めて飛行機乗ってスキー行ったし
卒業旅行で JRの周遊券使って 10日間一人旅したし
1・回・目の(笑)新婚旅行も北海道だしw

では、3回目の時には 是非、一声かけて下さい…^^

と 言っておこうかな^^;

>はるかちゃん対談2p

これって何すか?
レビュー、レビュー!

★ うごるあ さん

お盆なので 大サービス^^

記事末尾に増記しておきましたので御参照下さい。^^

わーい!ありがとうございます、ブタネコさん

そっかー。最初はロングのかつらのままで撮る予定だったんですね。
それが、これをキッカケに今のショートお披露目に至ったわけかー

ポカリCMの仕事は彼女にとってホントにプラスにはたらく事が多かったんですね

★ うごるあ さん

「最初はロングのかつらのままで撮る予定だったんですね。」

落ち着いて^^;

これは 最初の春のCMを制作するに辺り、
クライアントを交えて オーディションをした
時の事の話の部分です。


ホントだ・・「走る春編」って書いてあるのに・・

落ち着きたりねーな、全く。

いやいや、気持ちは判ります^^

見落としてましたヽ(´Д`;)ノアゥア...

ふにゃふにゃした姫も(・∀・)イイネ!!
って素の姫はふにゃ系だもんね~w
よく話ながらジェスチャーで手首を回転させる仕草に私は(・∀・)モエッです。
分かるかな~?

ビバッなんて書くもんだから、思わずアッテンボローが脳裏をよぎりましたよ。

サホロは私の目からは大都会なんだけどな~。

ニサッタカシリピリカクニネ~(⌒∇⌒)ノ

一つだけ覚えてるアイヌ語でした~。
明日天気にな~れでしたね・・・失礼しました~

★ Wen さん

>サホロは私の目からは大都会なんだけどな~。

首都圏が台風直撃されたら 間違いなく、雑誌の発売日が 1~2日 遅れます^^;

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。